リュック・ベッソン製作の『ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還奪還せよ!』場面写真が一挙解禁

(C)2016 EUROPACORP – STUDIO BABELSBERG Credit : Reiner Bajo

(C)2016 EUROPACORP – STUDIO BABELSBERG Credit : Reiner Bajo

リュック・ベッソン率いる“ヨーロッパ・コープ”の最新作『ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!』(2018年1月12日金曜日より TOHO シネマズ 六本木ヒルズにて全国ロードショー)から、緊張感に満ちた戦いの模様を切り取った場面写真が一挙に解禁となった。

>場面真を見る

ベッソンが自ら脚本と製作を担当し、監督に『イントゥ・ザ・ストーム』のスティーブン・クォーレを、主演に『300<スリーハンドレッド>~帝国の進撃~』のサリバン・ステイプルトンを迎えた本作は、紛争末期のサラエボを舞台に、予測不能なネイビーシールズの5人組が、敵陣の真っただ中で暴れ回る姿を描く。チームを率いる少将にふんするのは、『セッション』の J・K・シモンズ。カギを握る女性ララ役は、『ブレードランナー2049』にも出演したシルヴィア・フークスだ。

解禁された場面写真には、橋や塔を破壊し街を戦車で爆走するなど、やりたい放題の大暴れをした結果として、少将に呼び出しをくらってしまった隊員たちの様子を収めている。また、熾烈な戦いの模様に加えて、ララのセクシーな水着姿なども確認できる。隊員たちをまとめる少将を熱演したシモンズは、「脚本が素晴らしい!多くが水中でおこなわれる素晴らしいアドベンチャー映画で、僕もしばらくこういう映画は観ていないよ!」と本作の魅力をアピールしており、ベッソンが携わった作品に出演することにワクワクしてたまらなかったとも語っている。

>場面真を見る


映画『ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還奪還せよ!』
2018年1月12日金曜日より TOHO シネマズ 六本木ヒルズにて全国ロードショー

原題:RENEGADES
製作:リュック・ベッソン、ラファエル・ベノリエル
原案:リュック・ベッソン
監督:スティーブン・クォーレ『イントゥ・ザ・ストーム』
脚本:リュック・ベッソン、リチャード・ウェンク
音楽:エリック・セラ
出演:サリバン・ステイプルトン、チャーリー・ビューリー、シルヴィア・フークス、ジョシュア・ヘンリー、ディアミッド・マルタ、ディミトリー・レオ、ニダス、ユエン・ブレンナー and J・K・シモンズ
提供:アスミック・エース、カルチュア・パブリッシャーズ
配給:アスミック・エース

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

リュック・ベッソン

生年月日1959年3月18日(59歳)
星座うお座
出生地仏・パリ

リュック・ベッソンの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST