高橋一生の“指使い”に長澤まさみ「遠慮がないな…」と絶賛!『嘘を愛する女』完成披露舞台挨拶

中江和仁監督、川栄李奈、高橋一生、長澤まさみ、DAIGO、吉田鋼太郎

中江和仁監督、川栄李奈、高橋一生、長澤まさみ、DAIGO、吉田鋼太郎

11月27日(月)東京・有楽町 東京国際フォーラムにて、主演・長澤まさみ映画『嘘を愛する女』(1月20日公開)の完成披露舞台挨拶が行われた。会場には、長澤をはじめ、高橋一生DAIGO川栄李奈吉田鋼太郎、そして中江和仁監督が登壇した。

>写真をもっと見る

高橋「思いっきり、ガッといきました」

『TSUTAYA CREATORS’PROGRAM FILM2015』で、応募総数474本の中から初代グランプリを勝ち取った企画が、豪華キャストにより映画化した本作。

食品メーカーに勤め、業界の第一線を走るキャリアウーマン・川原由加利(長澤まさみ)は、研究医で面倒見の良い恋人・小出桔平(高橋一生)と同棲5年目を迎えていた。ある日、由加利が自宅で桔平の遅い帰りを待っていると、突然警察官が訪ねてくる。「一体、彼は誰ですか?」くも膜下出血で倒れ意識を失ったところを発見された桔平。なんと彼の所持していた運転免許証、医師免許証はすべて偽造された物で、職業はおろか名前すらも「嘘」という事実が判明したのだった…。

中江和仁監督

中江和仁監督

本作の監督を務めた中江監督は、公開にかける思いについて、「この本は10年以上、脚本を書きなおして100回以上書き直していた作品です。素晴らしい俳優のみなさんとともに映画を創り上げることが出来ました。僕が温めてきた10年以上の想いが伝わると幸いです」と熱い想いをアピール。しかし「ただ、こういう舞台は慣れないので早く逃げ出したい気持ちですね…。早く帰って風呂に入って寝たいなと(笑)」とコメントすると主演の長澤から「監督、しっかりしてください…」と檄がとぶ一幕も。

そんな主演の長澤は、自身のキャラクターについて「キャリアウーマンとしても中堅どころの世代に突入し始めている由加利のような立場は自分にも通じるところがありました。恋愛観も、世間的には、本当の愛をつかまなくちゃいけない年齢なのも等身大な姿がありました。自分の感じている感情が、由加利の感情にリンクしていけばキャラクターに重みと深みが加わると監督から言われており、そこにチャレンジしました」と役作りと自身の共通点について言及した。

CMでは「恋人を飛び越えて夫婦役でしたけど」と高橋

CMでは「恋人を飛び越えて夫婦役でしたけど」と高橋

由加利のパートーナーでミステリアスな恋人・桔平を演じた高橋は「監督の世界観が一つ一つ作りこまれていると信じていたので、それを信頼して撮影に臨みました。説明がなくても余白を大事に撮ってくださったので、そこはお芝居に集中してできたかなと思います」と現場での様子を振り返る。

そんなふたりは、これまでにも多くの共演を果たしてきた。しかし、これまで距離感が近い役は初めてだったようで、長澤は「“遠慮がない”のが勉強になりましたね」と明かした。「口の中に指を入れられて口を開かれるシーンがあるんですが、『遠慮がないなぁ、スゴイな…』と、もちろんいい意味で(笑)。ふたりの役は親密な役だったので、遠慮があるとお芝居は距離感がかわってきちゃう。深いかかわりのある関係だったので『ココからくるんだ』って思いましたね」と撮影の裏話を披露。そのシーンについて高橋は「最初の方の撮影のシーンだったので、思い切って口の中に指をいれさせていただきました。ガッと(笑)」と撮影への熱い意気込みがあったことを語った。

DAIGO「SBIも頑張っていきたいです」

また本作で俳優としてハッカー役に挑戦したDAIGO。本作の出演について「分かりやすく言うとUMですね…“嘘みたい”」とDAIGO節でコメント。ウィッグ、ヒゲ、アメカジの役どころについては「ハッカーの役だったので、役を全うしたく望ましてもらいました。ヅラを被った時に、長澤さんに『本当に自然で違和感がない』とおっしゃていただいて自信がつきました。その後、川栄さんは僕に気づかなかったのでその自信が確信に代わっていきましたね。今後もヅラ俳優として頑張っていきたいですね」と役作りに自信ありげ。

“俳優”DAIGOは吉田鋼太郎から太鼓判

“俳優”DAIGOは吉田鋼太郎から太鼓判

共演した吉田も「僕も最初気が付かなかったですね。寡黙な役どころだったんですが、日常でも寡黙で、バラエティの時とどっちがほんとうのDAIGOくんかわからないくらい、役にのめりこんでいらっしゃいましたね。UMみたいなことを言っているのが本当のDAIGOくんだと思うんですが、本作については全然気が付かないですね」と絶賛した。

吉田からの太鼓判に、DAIGOも「吉田さんにここまで言っていただけるとは…役者としてもやっていけるという事ですかね? 今後もSBIしっかりやっていきたいなと思いますね…あぁ、芝居ね!」と返し会場を沸かせた。

(取材・文/nony)


映画『嘘を愛する女』
2018年1月20日(土) 全国ロードショー

監督:中江和仁
脚本:中江和仁・近藤希実
出演:長澤まさみ 高橋一生 DAIGO 川栄李奈 黒木瞳 吉田鋼太郎
配給:東宝
製作:「嘘を愛する女」製作委員会
制作プロダクション:ROBOT

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

長澤まさみ

生年月日1987年6月3日(31歳)
星座ふたご座
出生地静岡県

長澤まさみの関連作品一覧

高橋一生

生年月日1980年12月9日(37歳)
星座いて座
出生地東京都

高橋一生の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST