【あだ名】堺雅人は“恵比須顔”、高畑充希は? 滝沢カレンのセンスに思わず…映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』

12月10日(日)、日本テレビ系列「行列のできる法律相談所」に、堺雅人高畑充希が出演。滝沢カレンから「四字熟語」でつけられたあだ名は…?

高畑充希には…“目鼻口近”

『DESTINY 鎌倉ものがたり』で初共演を果たした、堺雅人と高畑充希。本作にちなんで、番組では役者人生の転機となったDESTINY(運命的な)出来事を披露。高畑は、先輩俳優・古田新太にアツい言葉で励まされ、自信をつけられたエピソードを披露。堺は大の数学嫌いだったが記念受験で早稲田大学に合格し、演劇を本格的にはじめたエピソードや、下積み時代はタンポポを食べて生活していたなど驚愕のエピソードの数々を明かした。

そんな一方で、滝沢は話題の「四字熟語」あだ名が、苦し紛れで書いた番組アンケートから誕生したエピソードを披露。さっそく、滝沢カレンはゲストの堺と高畑にもあだ名をつける展開に…。「なんでもいいんですか?」と断りを入れながらニコニコした堺には「恵比須顔」と命名。さらに、高畑には、「私大好きだからな…」とじっくり考えた後んに、「目鼻口近」とあだ名をつけた! 滝沢としては「顔が小さいから!」という意味でつけたとのことだが、東野からは「人気女優エライこと言われたな!」と衝撃的な命名ぶりに突っ込みがとんだ。

高畑もこれには思わず吹き出し「(私も)言いたい!」とあだ名を復唱。さらに、最後の映画の番宣では「“恵比須顔”と“目鼻口近”が頑張って夫婦やってます!観てね~」と気に入った様子だ。

このあだ名にはSNSでも…

・滝沢カレンちゃんの四字渾名がおもしろいけど的を得ててワロタ
・滝沢カレンの余事熟語がおもろすぎるやろ楽章
・滝沢カレンしんどいw高畑充希につけた四字熟語w

と、絶妙なあだ名のセンスが大きな話題となった。


映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』
2017年12月9日全国東宝系にてロードショー

【キャスト・スタッフ】
堺雅人 高畑充希
堤真一 安藤サクラ 田中泯 中村玉緒
市川実日子 ムロツヨシ 要潤 大倉孝二 神戸浩 國村隼
古田新太 鶴田真由 薬師丸ひろ子 吉行和子 橋爪功 三浦友和

監督・脚本・VFX:山崎貴
原作:西岸良平「鎌倉ものがたり」(双葉社「月刊まんがタウン」連載)

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST