【純愛】ゴールデングローブ主要3部門ノミネート『君の名前で僕を呼んで』来年4月公開決定!

映画『君の名前で僕を呼んで』

映画『君の名前で僕を呼んで』海外版ポスター/(C)Frenesy, La Cinefacture

この度、11月24日に全米公開となり、既に『それでも夜は明ける』(15)、『ムーンライト』(16)などの昨今のアカデミー賞作品賞受賞作の興行成績を上回り(初週末スクリーンアベレージ比較)大ヒットを記録している話題作『Call Me By Your Name』(原題)が、来年2018年4月にTOHOシネマズ シャンテ他で、『君の名前で僕を呼んで』の邦題で全国公開されることが決定した!

17歳のエリオは、恋をした。

1983年夏、北イタリアの避暑地で家族と夏を過ごす17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリヴァーと出会う。一緒に自転車で街を散策したり、泳いだり、午後を読書や音楽を聴いたりして過ごすうちに、エリオのオリヴァーへの気持ちは、やがて初めて知る恋へと変わっていく。

アーミー・ハマーと新星ティモシー・シャラメの共演、スタッフには脚色に今年89歳になった巨匠ジェームズ・アイヴォリー、監督にルカ・グァダニーノがクレジットされる本作は、全米で軒並み高評価のレビューが並び、賞レースの始まりとともに、オスカーを占う重要な前哨戦であるゴッサム賞、ロサンゼルス映画批評家協会賞を制覇、アカデミー賞最有力候補作として話題沸騰中。

さらにオスカーを占う賞レースの中でも特に注目を集める、ゴールデングローブ賞において、主要部門の作品賞(ドラマ部門)・主演男優賞(ドラマ 部門/ティモシー・シャラメ)・助演男優賞(アーミー・ハマー)と、3部門にノミネート!賞レースを牽引する注目作として、アカデミー賞ノミネートにもさらなる期待がかかっている!

この度、邦題に決定した『君の名前で僕を呼んで』は、原題の『Call Me By Your Name』の直訳であり、ティモシー・シャラメ演じる 主人公・エリオと、アーミー・ハマー演じるオリヴァーが、互いの想いを確かめ合う印象的なシーンに登場する重要な台詞の一部でもある。どんなシーンにこの台詞が登場するのか、ぜひ楽しみにして欲しい

【現時点(2017.12.13)までの主な受賞・ノミネート】

▼第75回 ゴールデングローブ賞
作品賞、主演男優賞(ドラマ 部門/ティモシー・シャラメ)、助演男優賞(アーミー・ハマー)
主要3部門ノミネート!!!
▼第43回 ロサンゼルス映画批評家協会賞
作品賞、監督賞(ルカ・グァダニーノ)、主演男優賞俳優賞(ティモシー・シャラメ) 受賞!!!
▼第27回 ゴッサム・インディペンデント・フィルム・アワード
作品賞、ブレイクスルー俳優賞(ティモシー・シャラメ) 受賞!!!
▼ナショナル・ボード・オブ・レビュー
優秀作品、ブレイクスルー演技賞 (ティモシー・シャラメ) 受賞!!!、Top 10 Films 選出
第83回ニューヨーク映画批評家協会賞
主演男優賞賞(ティモシー・シャラメ) 受賞!!!
▼第17回ニューヨーク・オンライン映画批評家協会賞
ブレイクスルー・パフォーマー賞(ティモシー・シャラメ)受賞!!!、 Top 10 Films 選出
▼第6回ボストン・オンライン映画批評家協会賞
主演男優賞(ティモシー・シャラメ)受賞!!!、2017年トップ10作品:「君の名前で僕を呼んで」 (3位)
▼第22回サンディエゴ映画批評家協会賞
ブレイクスルー・アーティスト賞(ティモシー・シャラメ)、Body of Work賞(マイケル・スタールバーグ)受賞!!!
第33回インディペンデント・スピリット賞
作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、撮影賞、編集賞 合計6部門ノミネート
第23回 ブロードキャスト批評家協会賞
作品賞、監督賞、主演男優賞(ティモシー・シャラメ)、ダブル助演男優賞(アーミー・ハマー、マイケル・スタールバーグ)、脚色賞、撮影賞、主題歌賞 合計8部門ノミネート


映画『君の名前で僕を呼んで』
2018年4月TOHOシネマズシャンテ他 全国ロードショー!

監督:ルカ・グァダニーノ 脚色:ジェームズ・アイヴォリー 原作:アンドレ・アシマン

出演:ティモシー・シャラメ、アーミー・ハマーほか
提供:カルチュア・パブリッシャーズ/ファントム・フィルム 配給:ファントム・フィルム
(C)Frenesy, La Cinefacture

フォトギャラリー

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST