声をだしたくなる程、観ている人の予想を裏切る映画4選-TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

刺激のある、先の読めない映画が観たい! そんな人におすすめ、予想を裏切る映画を紹介します。

どんでん返しの代表作

ピエロがお前を嘲笑う

ピエロがお前を嘲笑う

好評レンタル&発売中

ある日、殺人事件への関与を疑われ国際指名手配されていた天才ハッカー、ベンヤミンが自ら警察に出頭してきた。その自白によれば、きっかけは、想いを寄せる女性マリのために試験問題を入手しようとしたことだった。その後、野心家のマックスと出会い、2人を中心にハッカー集団“CLAY(クレイ)”が結成される。遊び半分に手当たり次第にハッキングを繰り返し、世間の注目が高まっていくことでいつしか有頂天になっていくベンヤミンだったが…。

【予想を裏切るPoint】

本国ドイツで大ヒットし、日本でも2016年TSUTAYA年間洋画レンタルランキングにも入った人気作品! 警察に出頭した若い男性が主人公。曲もポップなので、油断していると、どんどんストーリーに惹きこまれ、まんまと騙されてしまいます。私自身疑う余地もなかったので、観終わった後は清々しいほどでした。作品の評価が高く、ハリウッドのリメイクも決まっているようですが、まずはオリジナルを堪能してください。

作品詳細・レビューを見る

常識や、倫理なんてない!

ファニーゲームU.S.A.

ファニーゲームU.S.A.

好評レンタル&発売中

ファーバー一家は、夫ジョージと妻アン、そして一人息子の3人家族。穏やかな夏の日、彼らは家族水入らずでバカンスを過ごすため、湖の別荘へとやって来た。さっそくアンが夕食の準備に取り掛かったところ、気の良さそうな青年が玄関先に現われる。隣の者だという彼は、卵を分けて欲しいと丁重な態度で申し出る。アンはためらいもなくドアを開け、青年に卵を分け与えようとするが…。

【予想を裏切るPoint】

最初の10分くらいは、普通のバカンスからはじまるのですが、段々、視聴者の映画はこうでなくちゃ! こう進むだろう。をとことん裏切ります。鑑賞後は、どこにぶつけていいかわからないモヤモヤとした気持ちでいっぱいになり、疲れが残ります。とてにも見ごたえのある作品ですが、ミヒャエル・ハネケの心を抉る映画は、人に進めると変な人扱いされるので、小声でお勧めしたい作品です。

作品詳細・レビューを見る

身近に起こりうる恐怖

ドント・ブリーズ

ドント・ブリーズ

好評レンタル&発売中

大金を隠し持つと噂される盲目の老人の家に強盗に入ったロッキーたち。目が見えない老人を相手に、簡単にミッションが進行していくはずだったが、超人的な聴力と異常性を持っており…。

【予想を裏切るPoint】

昨年ヒットした、20年に1本の恐怖と言われるこの作品。ホラー映画ですが、超常現象が起きたり、幽霊は出てきません。だからこそ、怖いんです。恐怖の対象は暗闇と盲目のおじいさんです。自分に置き換えることも容易で、声を出さずにはいられません。90分と短い作品ですが、助かったと一呼吸置くと、思ってもみなかったところから恐怖が続々襲ってくるので、覚悟して観てください。

作品詳細・レビューを見る

スマートな騙しあい

女神の見えざる手

女神の見えざる手

好評レンタル&発売中

大手ロビー会社で働くエリザベス・スローンは、手段を選ばない巧妙な戦略と妥協のない仕事ぶりで高く評価される花形ロビイスト。ある日、銃擁護派団体から新たな銃規制法案の成立を阻止してほしいと依頼を受けるが、これをきっぱりと断るエリザベス。その情報を聞きつけた小さな新興ロビー会社のCEO、シュミットから誘いを受けると、彼女は部下を引き連れ電撃的に移籍し、規制法成立へ向けた大胆かつ巧妙なロビー活動を開始するのだったが…。

【予想を裏切るPoint】

「ロビイスト」の話というだけで、難しそうで敬遠していましたが、十分理解できなくても楽しめます。頭脳戦で、依頼者のプロジェクトを遂行するキャリアウーマン。駆け引きもスマートで、依頼への執着、男気(女性ですが)で、敵対団体と観ている人をさらりとだましていきます。出てくる登場人物の個性が面白いので、続きの作品を期待してしまいます。

作品詳細・レビューを見る

【オススメ人】
TSUTAYAスタッフ:ふじこ

SFアクション映画好きの父、韓流ドラマにどっぷりはまった母に育てられた田舎娘。上京し、映画の版権管理の仕事をして早8年。 いつかは、高画質プロジェクターと、それが映せるような大きな家がほしいと夢見ながら日々映画と向き合ってます。

>様々なジャンルやテーマで映画をおすすめ中! TSUTAYA映画通スタッフが教えるとっておきの映画はコチラ

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST