稲村亜美、事務所の先輩・どぶろっくから下ネタ洗礼「“WBC”は出さない」

東京ドームのボウリング場「CuBAR LOUNGE」オープン記念イベントが開催され、タレントの稲村亜美と、お笑いコンビ・どぶろっくが登場した。

ボウリングの始球式に臨む稲村亜美

ボウリングの始球式に臨む稲村亜美

「生で見るの初めて」という稲村に、どぶろっくは「もしかしてだけど」ネタを披露。

通常のネタを披露した後、「♪イナムラちゃんが控室で俺らに見せつける。俺のここにあるピンを倒したいんじゃないの?」と即興で稲村をネタにした曲を披露した。

下ネタを絡めたどぶろっくのネタを聞いた稲村は「いやー、ひどかったですね」とコメントしたにもかかわらず、どぶろっくの2人は「二つのピンがスピリット状態です」と怯むことなく返した。

囲み取材でもどぶろっくの下ネタは炸裂。稲村がボウリング場について「連れてこられちゃったら口説かれてもいいかな、と。雰囲気に惑わされちゃう」とコメントすると、江口直人は「稲村ちゃんの東京ドームを…」と稲村の胸を凝視。

すかさず稲村は「今日が(どぶろっくと)最後の共演です」とキッパリ。「この数分でこんなに下ネタ言われたのは初めて。戸惑ってます」と事務所の先輩にモノ申した。

ボウリングの始球式では派手に転んでしまった稲村だが、森慎太郎は「並んでいるピンを我々のピンだと思えばいい。倒しても倒しても立ち上がるんですから」とずれた励ましを送った。

下ネタ一本調子のやり取りだったためか、報道陣から「野球の球とボウリングの球の違いは?」と聞かれた稲村は「タマは…、重くて大変ですね…」と顔を赤らめると、さすがの江口も「普通の質問だよ!」とツッコミを入れた。

どぶろっくと稲村亜美

どぶろっくと稲村亜美

WBCの日本対アメリカ戦については「何とも言えない気持ちでしたね」とコメントを寄せると、江口は「稲村ちゃんもWBC、ウェスト、バスト、乳首を頑張ろう」と最後まで下ネタで稲村をいじると、稲村も「私はWBCは出さないですけどね」と、こちらも最後まで隙のなさを見せた。

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST