現代のネット社会に一石を投じる!? NMB48の新曲「ワロタピーポー」は、ハイテンションパーティーチューン!【インタビュー】

NMB48

─「ワロタピーポー」は、どんな曲ですか? 最初に聴いたときの印象を教えてください。

城恵理子(以下、城) ● 最初は「ん? どういうこと!?」ってなりましたよね(笑)。今までに無い感じで、タイトルを見ただけでも本当に笑えてきてしまいました。どんな曲調かな? という楽しみもありました。

沖田彩華(以下、沖田) ● 一回聴いただけで頭に残るキャッチーな曲だなと思ったし、NMB48らしい曲だなとすぐ気に入りました!

谷川愛梨(以下、谷川) ● テンションのあがるノリの良い、一度聴くと忘れられない曲です。

─歌詞はSNSが題材で、ユーモアもたっぷり。この曲を通してファンに伝えたいことは?

● 歌詞の通り、炎上するのがNMB48なので(笑)、なにも恥ずかしがらずに立ち向かっていきます! 笑っちゃうくらい最高です!

谷川 ● ネットでの言葉の暴力良くない!!!

沖田 ● 難しい歌詞だなと思いました。サビの初めに「笑え!」とあるので、憂鬱なことも笑って吹き飛ばせたらいいなと思うし。ファンの皆さんが、この曲で笑顔になってくれれば、私はそれだけで嬉しいです。

─歌詞で気に入っている部分はありますか?

谷川 ● 私は「目の前の問題 知らない見てない〜」のところです。

沖田 ● 「何かをやれば叩かれる 反論すれば大炎上」と言う歌い出しです。本当にその通りだなと思います(笑)。

● やはりサビ! こんなに変わったサビ、この曲にしかないと思います(笑)。2サビなんて「逃げた♪」に変わりますし、振り付けも歌詞に合っていて、シュールで凄く好きです!

─そのサビの前に早口の歌い回しがあったりしますが、歌って難しかったところは?

沖田 ● その早口のところが私の歌パートなのですが、なかなか難しかったし覚えるのも大変でした! レコーディングでは、2回くらい噛んだなぁ(笑)。

● 「生存証明」という歌詞があるのですが、そこは難しくてレコーディングのときの一度しか、間違えずに歌えたことがありません(笑)。

谷川 ● 私は、特に難しくはなかったです。

─レコーディング時のエピソードがありましたら教えてください。

● サビの部分を録るときに、合いの手みたいなものも録ったんです。私は「ワロタピーポー♪」の「ポー」の部分をアレンジして、変な声で「ポー♪」って言っているので、注目して聴いてほしいです!

沖田 ● 私も「ウッホ!」とか「ポーー!」とか、叫びまくったので聴いてほしいです!

谷川 ● レコーディングの時はまだ歌い慣れていなかったので、噛みそうになりました。

─レコーディングやステージなどでこの曲を歌うときは、どんな気持ちで歌っていますか?

● ダンスの先生に「アイドルっぽく見せたくない」と言われたので、振りはちょっとキャッチーですが、顔は真顔でかっこよく歌っています。歌詞は、今のNMB48の状況に合っていて好きですね。

谷川 ● 楽しい曲で、ダンスも凄く面白いので、是非ファンの皆さんと一緒に踊りたいです。

沖田 ● ハイテンションな曲なので、やっぱり楽しくにぎやかにNMB48らしく! 振り付けも一緒に踊ってほしいからしっかり踊っています!

─その振り付けや、衣装のポイントとなるところを教えてください。

谷川 ● 衣装はメンバー1人1人バラバラで、個性が出ていて可愛いです。

● サーカス団みたいなイメージです。

沖田 ● カラフルで、みんなの個性が出ていると思います。私はみんなから「私服で着てそうだ」と言われました(笑)。振り付けは、「ワロタ=W」ということで、アルファベットの「W」を意識した振りになっていて。落ちサビは1列になって「W」の振りをみんなで作るのですが、ネットなどでよく使われる「wwwww」の連打のようになっています!

● 振りは、サビの通り“ワロタポーズ”がポイントで、ダンスの先生が付けてくださいました。間奏はバッチリ踊っているので注目してほしいですし、皆さんも是非一緒に踊ってほしいです! サビの「W」のときは、絶対に指先を揃えてください! マネするときは小さく前に習えをしてから、横に開いたらキレイに踊れます!

─MVの見どころは?

● 学園祭みたいな感じになっています。自分たちでステージを作った感じのセットになっていて、関西っぽくステージ上にタコがいたり、食いだおれ人形がいたりします。少し部活とかクラブっぽい感じも出して、女子だけで楽しんでいるっていう風になっています。

沖田 ● 女の子だけが集まる空間で、女の子だけで楽しんでるパーティーのような雰囲気になっています!

谷川 ● 関西っぽくと言いつつも、実は東京のスタジオでの撮影でした。ダンスシーンも沢山撮ったので、是非見てほしいです!

─SNSがテーマの楽曲で、アイドルとSNSは切っても切れない関係ですが。SNS利用時の失敗談とか、注意していることや意識していることはありますか?

● 私は普段、顔文字とか使わないので、よく「怒ってる?」と思われがちなんです。なので、できるだけ付けるように心がけています。

谷川 ● だいぶ前に石塚朱莉ちゃんからLINE電話がきていたので、お仕事が終わってから「どうしたの?」って返事をしたら、「ミス」って言われて、まさかの間違い電話でした(笑)。滅多に電話かけてくるタイプではない子だったので、少しテンションあがった自分が恥ずかしかったです。でも、私も同じことを須藤凜々花ちゃんにしてしまったことがあったので、これはLINEでの“あるある”かもしれないですね。

沖田 ● 失敗談というか、誤字が多いです。打つのが早くて読み返さないので、誤字が多くなってしまって(笑)。心がけているのは、SNSは公共の場なので大炎上しないように当たり障りない内容で…(笑)。

─最近“ワロタ(笑った)”と言うメンバーのエピソードを教えてください。

● 上西怜ちゃんがホテルの相部屋だったとき、永遠に寝ていて。お姉ちゃん(上西恵)から何回も電話がかかってくるたび「わかったって!」って言って、また寝ての繰り返しをしていて笑いました(笑)。

谷川 ● そう言う城は、普段クールぶっているのに、怖い話をすると赤ちゃんみたいになります。怖い話をした夜は、一緒のベッドで寝ました(笑)。

沖田 ● チームBⅡは、みんなで『どうぶつの森』のアプリをしているのですが、楽屋でみんな座って黙々とやっている様子が、シュールで笑っちゃいました!!

─では最後に“ワロタピーポー”と“ニゲタピーポー”に一言。

沖田 ● 難しい質問ですね(笑)。そもそも“ニゲタピーポー”とはなんでしょう? 私にもよく分かりません。

● 生きたいように生きろ! と。

谷川 ● “今時”って感じです(笑)!

NMB48

一言メモ

本作では16名が選抜入り。白間美瑠がシングルとしては初の単独センターで、5期生の岩田桃夏と上西怜も選抜入りした。

(取材・文:榑林史章/撮影:キセキミチコ)

NMB48 リリース情報

ワロタピーポー

Type-A

ワロタピーポー

NEW SINGLE
12.27 RENTAL & on sale

Type-A(CD+DVD):YRCS-90141 1,524円(税抜)
Type-B(CD+DVD):YRCS-90142 1,524円(税抜)
Type-C(CD+DVD):YRCS-90143 1,524円(税抜)
Type-D(CD+DVD):YRCS-90144 1,524円(税抜)
TSUTAYA 予約/購入特典
先着特典
生写真(Type別絵柄)
抽選特典
谷川愛梨、沖田彩華、城恵理子 直筆サイン入り撮り下ろし Lifestylin'? ポスター(10名様)

⇒作品紹介・レビューを読む

NMB48 オフィシャルサイト

NMB48の関連記事をもっと読む

誌面では読めないフルインタビュー掲載!ここでしか観られない限定コメント動画も♪
TSUTAYA on IDOLはコチラ

フォトギャラリー

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST