JUJU、新曲「Because of You」で“究極の愛”を歌う【インタビュー】

JUJU

─まずは、映画『パッセンジャー』の日本語吹替版テーマソングのオファーを受けた心境から聞かせてください。

「映画会社の方より、“JUJUの声でぜひ究極の愛が描かれる本作のテーマソングを歌ってほしい!”という熱いオファーをいただいたそうで、それはとても光栄だなと思いました」

─R&Bマナーのラブバラードに仕上がった「Because of You」の歌詞はJUJUさんとNY時代をともにし、ブレイクのきっかけとなった「奇跡を望むなら...」を手がけたE-3氏が参加してます。“この世界でひとり君だけ”への想いを歌った歌詞をどう捉えましたか?

「映画での“究極の愛”を表現しているのももちろんなのですが、たとえば男女の恋愛でなくてもあてはまるし、本当に“君だけ”と言い切れる大切な人と出逢えるって素晴らしいことだなと思いましたね。映画の主人公、宇宙という本当に壮大な世界の中で2人きりの極限状態で相手を想う“私”と重ねつつ、この広い世界で生きている中で、とてもシンプルに、かけがえのない“大切な人”に出逢えたからこそ、大切な“君”をより大切にしたいという気持ちが込められているのではないかと思います」

─JUJUさんにとっては、“究極の愛”とはどんなものだと思いますか?

「一切の見返りを期待せずに、その人のことだけを想ってその人のことだけに自分の全てを投げ出して愛せるっていうのが究極の愛だと思いますね」

─レコーディングではどのようなアプローチを考えていましたか?

「個人的には“君と逢えないままで毎日が過ぎてたら今頃どこでどんな私になっていたのかな”というフレーズに共感したんですけど、レコーディングの時には、聴いてくださる方がそれぞれの形で感情移入できればという、ストーリーテラーとしての役割を全うしたいので、あまり考えすぎずに向き合いました」

─ちょっと話はズレてしまうんですが、最近、オーディションでJUJUさんの曲を歌ってデビューした女性シンガーも増えてるんです。それは、JUJUさんの曲が新しいスタンダードソングとして歌い継がれている証だとも思うのですが、この「Because of You」をカラオケやスナックで歌う時はどんな点に気をつければ良いですか。

「第一印象はとても歌いがいのあるメロディだな! と感じた曲なんですけど、とにかく、恥ずかしさなどを捨てて思い切り歌ってほしいです!」

─(笑)ありがとうございます。ちなみに、JUJUさんなら「Because of You」を日本語でどう訳しますか? 直訳だと「あなたのせいで」になるかなと思うんですが。

「私なら『あなただけに逢うために』かな?」

─昭和の歌謡曲の名曲にありそうな素敵な邦題ですね。昨年、JUJUさんのルーツである80年代の歌謡曲を選曲した4作目のカヴァーアルバムをリリースしました。コンテンポラリーなラブバラードを歌っているJUJUさんにとって、J-POPと歌謡曲の違いを何か感じたりしました?

「本当に素晴らしい歌詞・メロディが多いなと思いましたね。また、ラブバラードという点では、最近のものよりもすごく本音が歌われていて、大人による大人のための歌というのが多いですよね」

─カップリングの「あの夜のふたり」の歌詞は、80年代から活躍されている松井五郎さんが手がけています。ファンから募集した思い出を元に制作した曲だそうですね。

「そうですね。“大切な人との思い出”“忘れられない思い出”というのをテーマに募集したのですが、その中から“再会”というのがキーワードになる楽曲を選ばせていただきました。音がすごくかっこいい中、松井五郎さんに書いていただいた歌詞がとても切なくもあり艶もあり、それこそ大人のための楽曲が出来たと思います!」

─一転して、3曲目にはウルフルズさんのトリビュートアルバムにも収録された「笑えれば」が収録されています。カヴァーの感想を聞かせてください。

「今回、ウルフルズさんが25周年を迎えるにあたって、初のトリビュートアルバムにして全曲女性シンガーがウルフルズさんの曲をカヴァーするという『ウルフルズトリビュート〜Best of Girl Friends〜』への参加オファーをいただき、実現しました。数ある名曲の中でも『笑えれば』にチャレンジさせていただいたのですが、本当に素敵な曲ですよね。レコーディング後に某番組でトータス(松本)さんとお目にかかったのですが、『すごくよかったです』と言っていただけて嬉しかったです!」

─また、シングルと同日に国立代々木第一体育館で開催された“スナックJUJU”のライヴ映像がリリースされます。昨年10月10日のライヴはいかがでした?

「2015年のジュジュ苑で“今日は私をママだと思って!”と発した直後のみなさんの盛り上がりを機に本格的にこの企画がスタートして。まさか本当に巨大スナックをオープン出来る日がくるとは!? と感じましたね。歌謡曲の素晴らしさを改めて体感できた上に、豪華ゲストの方々も来てくださり、最高に楽しかったですね」

─1万人を超える観客の前で、鈴木雅之さんや沢村一樹さんとデュエットしてましたね。

「もともと誰かと歌うということが大好きで、スナックの醍醐味でもあるので、JUJUの日にこんな豪華な方々とデュエットを実現出来たのは本当に嬉しかったです。感謝の気持ちでいっぱいです」

─数々の昭和歌謡の名曲を歌いながら、何か思い出した過去のエピソードはありましたか?

「中森明菜さんの『DESIRE -情熱-』は幼少期にカラオケ大会に出る時の課題曲として母と姉に猛特訓させられた記憶だったり、大橋純子さんの『シルエット・ロマンス』は初めて親にねだって買ってもらったレコードだったのでその時の記憶がよみがえったりしましたね」

─5月からはさいたまスーパーアリーナ2デイズを含む、“スナックJUJU”でのアリーナツアーが決定しています。一夜限りだった“スナックJUJU”の全国出店が決まった意気込みを最後に聞かせてください。

「いまからワクワクしております。普段のライヴとはまた一味ちがった“スナックJUJU”。JUJUママに歌ってほしい歌謡曲のリクエストもまだまだ受付中です。皆様にお目にかかれる日を楽しみにしています!!」 (取材・文:永堀アツオ)

JUJU リリース情報

Because of You

NEW SINGLE
2017年4月8日レンタル開始
2017年3月22日発売

初回生産限定盤(CD+DVD):AICL-3286〜7 1,852円(税抜)
通常盤(CD):AICL-3288 1,185円(税抜)
封入特典
抽選で「-ジュジュ苑スペシャル- スナックJUJU」ライヴの最前列カップルシートへご招待!!
TSUTAYA 予約/購入特典(抽選)
A賞 サイン入りポスター…5名様
B賞 映画『パッセンジャー』鑑賞券…20名様

⇒作品紹介・レビューを読む

-ジュジュ苑スペシャル- スナックJUJU

Blu-ray&DVD
2017年3月22日発売

Blu-ray盤:AIXL-82 5,800円(税抜)
DVD盤:AIBL-9371〜2 4,800円(税抜)

⇒作品紹介・レビューを読む

JUJU オフィシャルサイト

JUJUの関連記事をもっと読む

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

JUJU

生年月日1976年2月14日(42歳)
星座みずがめ座
出生地広島県庄原市

JUJUの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST