赤色のグリッター、自主企画が大成功! 夏には「赤色祭」開催へ

平均年齢19歳の千葉県柏出身4人組ロックバンド、赤色のグリッター。そんな彼らが3月26日(木)に下北沢シェルターで、1stシングル「未来飛行機/1.2.3」の発売を記念した自主企画ライヴ「僕らは未来に紙飛行機を飛ばせるか企画」を開催した。

長野発のNECOKICKSと大阪発のShout it Outを招き、3マンで行なわれたこのイベント。チケットはソールドアウトで、会場にはたくさんのファンが駆けつけた。赤色のグリッターは全国ツアーの真っ最中で、佐藤リョウスケ(Vo&Gt)の「ただいま、東京!」の声と共にライヴがスタート!冒頭から代表曲である「ハナミズキ」「愛の舌打ち」を続けて演奏し、会場は一気に熱を帯びた。

MCでは、クラカズヒデユキ(Dr&Cho)と渡辺明日香(Ba&Cho)がツアーでのエピソードを話し、会場は笑顔で包まれる。また、「未来飛行機」で佐藤が初となるピアノ演奏を披露する場面も。そして、アンコールでは鈴木陸生(Gt&Cho)によるジャンケン大会が行なわれ、アットホームな雰囲気も印象的だった。

そして、夏に行なわれる赤色のグリッター自主企画「赤色祭~あかいろまつり~」の開催が佐藤の口から発表された。このイベントは赤色のグリッターが次世代の音楽を発信していくイベントで、夏にふさわしく、出店やお祭りグッズなども販売するとのこと。併せて、「赤色祭」の特設ページも開設された。また、このイベントは新宿ロフト40周年記念公演ともなっている。

赤色のグリッター イベント情報

 

赤色のグリッター×新宿ロフト presents「赤色祭~あかいろまつり~」
~GO TO THE SHINJUKU LOFT 40th ANNIVESARY2015~2016~

7月20日(月)新宿ロフト
出演:赤色のグリッター and more!!
時間:開場 17:00 / 開演 17:30
料金:前売 ¥2,500 / ライヴ会場限定前売りチケット ¥2,000
※オールスタンディング/ドリンク代別¥500

「赤色祭」特設ページ

赤色のグリッター オフィシャルサイト

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST