【おすすめ!海外ドラマ】第1話がヒット作の分かれ道! アメリカのドラマ制作

そろそろ国内では春の新番組が始まる季節ですね!
新しいドラマを吟味するために、第1話は一通り観てみよう、という方もいらっしゃるのでは?
では、海外ドラマの新番組スタートのタイミングっていつなのでしょう?

アメリカドラマは初夏に1話だけ「お試し」放送、9月にスタート

『セックス・アンド・ザ・シティ』の1話目が、運命の分かれ道

大ヒットした『セックス・アンド・ザ・シティ』の1話目は?

海外、それも主に米国では学校の新年度が始まる時期と同じく、9月が新番組開始のタイミングになります。

まず、新作の企画が立てられると「パイロット版」と呼ばれる、お試し回が企画・制作を担当する会社によって作られます。

このパイロット版はテレビ局に提案・視聴され、企画がヒットする可能性が検討されます。テレビ局が放送に興味を持ったら、5月頃、お試し放送が行われる場合が多くあります。

その後、視聴者から良い反応が得られた企画だけが、シリーズとして本格的に制作が開始されて放映となっていきます。

では、なぜ番組が放送される前に、視聴者の反応を確認するような段階が設けられているのでしょうか?

それはドラマの制作の仕組みが日本と大きく異なるからなのです。

日本では、テレビ局が番組を制作するところから放送するところまで、すべてをまかなう場合がほとんどです。企画を立て、脚本家の選定や配役、放送する時間など、テレビ局が主体となり制作会社を通じて番組作りが行われます。

一方米国では、ドラマを制作する制作会社と放送するテレビ局が完全に別の機能として存在しています。
制作会社は独立した会社として、企画から制作までを行い、出来あがった作品をいろいろなテレビ局に売り込んで放送が行われているのです。

そのために、人気が出る可能性や、話題となる企画かどうか?スポンサーの協賛が得られるか?

など、テレビ局もバイヤーとして慎重に放送するかどうかを検討しているので、パイロット版は重要な作品検討の機会となっています。

制作会社、テレビ局、スポンサー…それぞれの思惑

こうして晴れて企画がGOになると、9月から新番組として放送が始まり、約半年間(22話~23話程度)番組が続きます。半年間の放送を通じて、高い視聴率を獲得出来た番組はシリーズ化されていきます。

9月から約半年間に渡って新ドラマが放送された後、人気の作品はリピート放送として時間帯が変わったり、時には違う局で番組が放送され続けていきます。

反面、人気がない番組は半年の放送予定期間を全うしないまま、打ち切りとなることも多々あります。

9月に始まった番組は、だいたい次の春までシリーズの放送が続きます。
パイロット版の放送について5月頃に放映されることが多いのは、春先にシリーズ放送が一段落し、夏のスポーツ番組が増える前の放送内容の切り替え期間でもあり、シリーズ放送の平均視聴率などがわかった後、新たな企画を試すのに適したタイミングとなるからなのです。

パイロット版は本制作、本放送が始まった時、第1話として放映される場合がほとんどです。多くの方がご覧になっていたと思いますが、『セックス アンド ザ シティ』の第1話目を改めて観てください。

これから始まるドラマが、どんな設定で、どんなキャラクターが登場するのか?

ちょっと番組をプレゼンテーションしているように見えませんか?

シリーズの継続は視聴率次第。テレビ局は人気が出そうな番組を見極めて、スポンサーを獲得します。制作会社はより良い作品を生み出しすことで、多くのテレビ局で放映される機会を得て、さらにDVD作品としてリリースするなど、大きな収益を上げることができるのです。

こんなところに海外ドラマが映画のように作られる理由があるのですね。

(文:鈴木 菜月)

鈴木菜月

海外ドラマウォッチャー。『ビバリーヒルズ青春白書』に出会って以来、海外ドラマファンに。毎年秋の新ドラマスタート時期には、ネットを駆使して米各ネットワークの話題のドラマ第1話をチェック。今一番のお気に入りドラマは『ビッグバン★セオリー』

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

サラ・ジェシカ・パーカー

生年月日1965年3月25日(53歳)
星座おひつじ座
出生地米オハイオ州

サラ・ジェシカ・パーカーの関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST