『アメトーーク!』の「本屋でマンガ大好き芸人」おすすめ漫画まとめ。TSUTAYAでフェアも開催【2017年6月29日(木)放送】

2017年6月29日(木)に放送された『アメトーーク!』(テレビ朝日系)のテーマは「本屋でマンガ大好き芸人」。有吉弘行ら「マンガ大好き芸人」が、TSUTAYA三軒茶屋店を舞台にコミックコーナーを物色、イチオシの漫画を手に取り熱いトークを繰り広げた。 有吉のほか、参戦したのは、ケンドーコバヤシ麒麟川島明スピードワゴン小沢一敬三四郎・小宮浩信。そしてゲストにはマンガ大好き女優・広瀬アリスが登場した。

読書芸人などで人気だった本屋ロケの漫画バージョンとなる今回。「マンガ大好物」なメンバーが膨大な中からオススメした漫画、約50タイトルを一挙に紹介する。

漫画雑誌で楽しみにしている連載は?

1カ月50冊以上発売される漫画雑誌から、チェックしている連載を発表。

ゴールデンカムイ(ケンコバ)
JK大町久美子(ケンコバ)
『島耕作』シリーズ(ケンコバ)
東京喰種-トーキョーグール-(広瀬)
Dr.STONE(有吉)
HUNTER×HUNTER(有吉・ケンコバ)
彼岸島(広瀬・川島)
リクドウ(ケンコバ)
ワンパンマン(広瀬)

過去の企画で「島耕作芸人」も行った『アメトーーク!』だけあり、まず島耕作シリーズが話題に。島耕作の“運命の女”大町久美子のJK(女子高校生)時代を描くJK大町久美子にはじまり、「課長、部長、社長……島耕作の事件簿まで展開している。学生、ヤングもあり。就活編も始まっています!」と熱く語るケンコバ。

そのほか、2017年7月から連載が再開された HUNTER×HUNTER、「主人公は3700年ずっと数を石で数えている。それで主人公のすごさが分かる」(有吉)という衝撃の設定に盛り上がったDr.STONEなどが紹介された。

『島耕作』シリーズ、『JK大町久美子』の作者・弘兼憲史作品『ハロー張りネズミ』7月からドラマ化!弘兼憲史作品の楽しみ方をチェック

すべての「マンガ大好き芸人」おすすめ作品と各作品ごとのコメントはこちらでチェック


単行本コーナーで熱く語り合ったオススメは?

次は単行本コーナーで、少年漫画、青年漫画トークへ。

少年コミック

約束のネバーランド(ケンコバ)
江川と西本(蛍原・川島)
キャプテン翼(ケンコバ)
今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね(広瀬)
ジョジョの奇妙な冒険(宮迫・ケンコバ)
僕のヒーローアカデミア(有吉)
双亡亭壊すべし(ケンコバ・広瀬)
うしおととら(ケンコバ)
ドロップ(有吉)
なんと孫六(有吉)
フォーシーム(ケンコバ)
刃牙道(ケンコバ)
ファイアパンチ(有吉)
骨が腐るまで(広瀬)
弱虫ペダル(ケンコバ)
ONE PIECE(男性陣全員)

「やっぱりバトル漫画が好き」というケンコバと宮迫が話題に挙げたのがジョジョの奇妙な冒険。「ジョジョがバトル漫画を変えたと言われている」とケンコバ。有吉も「友だちがいないから、友だち同士で何か事を成すものが好き。仲間が集まってくる話が好きだから、映画のオーシャンズ11も好き。特殊能力者が出てくるのもうれしい。僕のヒーローアカデミアもそうだしね」と続けた。

そのほかにアツいリコメンドがあったのが、双亡亭壊すべしなんと孫六。広瀬も「ずっと気になっていた」という双亡亭壊すべしについてはケンコバが「藤田先生が好きなんです。双亡亭という屋敷を壊すだけの話」と説明し、「漫画史上最高の最終回と呼ばれている」と同じく藤田和日郎作品のうしおととらを紹介。

なんと孫六は有吉のマイベスト。「名作中の名作。野球やったりヤクザやったりゴルファーの時代があったり、いろいろやる」(有吉)。「孫六の今の姿は、同じ作者(さだやす圭)の漫画フォーシームで確認できる。主人公と孫六がメジャーリーグで対決する。この対決がめっちゃおもしろい」とケンコバも同意。


青年コミック

いぬやしき(ケンコバ)
僕たちがやりました。』​(川島)
山賊ダイアリー(有吉)
波よ聞いてくれ(川島)
バトルスタディーズ(ケンコバ)
柔道部物語(有吉・ケンコバ)
女子柔道部物語(ケンコバ)
女子高生に殺されたい(広瀬・ケンコバ)
大豪院邪鬼(宮迫・ケンコバ)
あさひなぐ(ケンコバ)
BLUE GIANT(川島)
キングダム(全員)
喧嘩稼業(ケンコバ)

川島が「最近のダントツ1位」と力を込めたのは、ジャズをテーマにした漫画BLUE GIANT。「この漫画は紙から音が出る。夜中読み終わったらとりあえず走りたくなる漫画。読んだ後、自分も何かを成し遂げたくなる」。

また、有吉はユニークな漫画山賊ダイアリーを紹介。「著者が狩猟免許取りに行くドキュメンタリー。カラスを食べたり、ドキュメンタリーになっているんです」。

そのほか、ドラマ化が決定している僕たちがやりました。』や、「これは絶対実写化されるパターン」(川島)と紹介された波よ聞いてくれなどがラインナップ。

窪田正孝主演でドラマ化! 『僕たちがやりました』をもっと楽しむ見どころ、TSUTAYA書店員による関連おすすめ作品をチェック

すべての「マンガ大好き芸人」おすすめ作品と各作品ごとのコメントはこちらでチェック


まだまだ飛び出た! 新刊や好きなヒロイントーク

このほかにも、新刊や好きなヒロイントークでおすすめの漫画が多数登場。

その他のおすすめ漫画、気になる漫画

青春少年マガジン1978~1983(ケンコバ)
狂四郎2030(ケンコバ)
こちら葛飾区亀有公園前派出所(川島)
ドリフターズ(有吉)
春の呪い(広瀬)
『進撃の巨人』フルカラー完全版(広瀬)

ほかにも、「生きてる間に終わらないと思うけど、すっごいおもしろい」と有吉が絶賛したドリフターズや、広瀬アリスが思わず飛びついた新刊『進撃の巨人』フルカラー完全版など、次々におすすめ漫画が飛び出した。


「マンガ大好き芸人」&広瀬アリスの好きなヒロイン

そしてラストは、好きなヒロイントークでシメ。

小宮DRAGON BALLチチ
小沢BOYS BE・・・山原レナ
広瀬アリスDRAGON BALL人造人間18号
コバケン僕たちがやりました。』新里今宵
有吉キングダム禍燐将軍七つの大罪巨人族のディアンヌ

多くの芸人や広瀬がピュアさやロマン、ギャップ萌えに頬を緩めるなか、有吉は「(身長が)大きい女性が好きなんだよね……」と変化球を投げ込んだ。

すべての「マンガ大好き芸人」おすすめ作品と各作品ごとのコメントはこちらでチェック



漫画のチェックの仕方や漫画を読むライフスタイルの話、初めて読んだ漫画の話まで、ディープな漫画トークが繰り広げられた。

TSUTAYA三軒茶屋店はもちろんのこと、一部TSUTAYA店舗ではフェアも開催されるので、気になる漫画があったらチェックしてみよう。

すべての「マンガ大好き芸人」おすすめ作品と各作品ごとのコメントはこちらでチェック

「アメトーーク」の記事をもっと読む
読書芸人のおすすめ本をチェックする

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST