『闇の伴走者』水野優希役・松下奈緒インタビュー

『MASTERキートン』など、多数の漫画脚本を手がける長崎尚志の小説『闇の伴走者—醍醐真司の博覧推理ファイル—』を実写化した連続ドラマ『闇の伴走者』がDVDで登場。主人公を演じた松下奈緒が、役に込めた思いとは…?

水野優希役・松下奈緒

単なるミステリーではない濃密なドラマ

私が演じた優希は、仕事も私生活も発展途上の女性。でも、自分がこうだと決めて突っ走るときの瞬発力はすごくて、演じていて爽快感がありました。優希は人との出会いのなかで人間として成長していきますが、ふと彼女が見せる、弱い部分を含めた人間らしさを大切に演じました。

楽しみにしていた古田新太さんとの共演は、やっぱり面白かった! 古田さんが演じる漫画編集者の醍醐は憎らしいけどチャーミングで、ただそこにいるだけで味があるんです。私もそこにうまく乗れるようにと意識して二人のシーンを演じて、お互いに通じ合えたような、今までに味わったことのない感覚でした。

台本を読んだ時点で、絶対面白くなると直感してワクワクしながら現場に入ったのですが、想像以上にワンカット、ワンカットがいいんです(笑)。単に事件を解決するミステリーではなく、漫画の裏にある人々の思いを描く濃密なドラマになっています。ぜひたくさんの方に観ていただきたいですね。

◆PROFILE

松下奈緒/'85年生まれ。東京音楽大学在学中の'04年に女優デビューを果たす。『アジアンタムブルー』('06)で映画初出演したほか、TVドラマや映画で活躍。NHK連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』('10)でヒロインを演じた。

『闇の伴走者 Vol.1〜3』(全3巻)

『闇の伴走者 Vol.1~3』(全3巻)

11.27 RENTAL & ON SALE
'15年・日
監督/三木孝浩
原作/長崎尚志
出演/松下奈緒、古田新太、田中哲司、要潤、藤井美菜、温水洋一、森本レオ
【セル】11,400円(税抜/BOX)、11,400円(税抜/ブルーレイBOX)

(C)2012長崎尚志/新潮社 (C)2015 WOWOW INC.

取材・文:佐々木優/撮影:堀弥生/ヘアメイク:田中徹哉/スタイリスト:MINIKO(ワンピース/FOXEY NEW YORK)

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

松下奈緒

生年月日1985年2月8日(33歳)
星座みずがめ座
出生地兵庫県川西市

松下奈緒の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST