向井理×斎藤工『連続ドラマW アキラとあきら』上川隆也の出演情報が解禁!

 

『連続ドラマW アキラとあきら』に出演する上川隆也

向井理斎藤工のW主演作として話題を呼んでいる『連続ドラマW アキラとあきら』に、上川隆也が出演していることが発表。上川は役柄について「主人公の彬と瑛の2人が大きな難局を迎えるシーンに携わっている役の1人であるのは確かで、そうしたある種のキーマンとしてこの作品に関われたことはとても有難い」と語っている。

大企業の御曹司として、約束された次期社長という“宿命”にあらがう階堂彬(向井)。父の会社の倒産、夜逃げなど過酷な“運命”に翻弄されながらも、理想を育んだ山崎瑛(斎藤)。対照的な2人の人生は、何かに導かれるように交差する。幼少期から青年期にかけて、誰もが経験する人生の選択。反抗、親友との別れ、肉親の死、初恋、受験、就職、成功、挫折…。人生のキーワードを盛り込みながら、バブル経済とその崩壊、激動の時代を背景に、本作は「アキラとあきら」の“宿命”のドラマを描く。

クライマックスで彬と瑛の前に立ちはだかる沢渡裕行を演じている上川は「本作は同じ池井戸先生の作品とはいえ、以前に務めさせていただいた『花咲舞が黙ってない』とはテイストを大きく異にする作品でもありますし、短い時間ですがその時とはまた違った心地よく刺激的な現場の緊張感を味わいながら過ごさせていただきました」と撮影を述懐。

役柄や見どころについては「主人公の彬と瑛の2人が大きな難局を迎えるシーンに携わっている役の1人であるのは確かで、そうしたある種のキーマンとしてこの作品に関われたことはとても有難いですし、楽しかったです。その難局を乗り越えていく2人の知恵の見事さをぜひ見ていただき、最終話まで楽しんでいただきたいと思います。僕も一視聴者として拝見するのが楽しみです」と語っている。


『連続ドラマW アキラとあきら』
WOWOWプライムにて7月9日(日)放送!! 毎週よる10時~(全9話)

原作:池井戸潤『アキラとあきら』(徳間文庫)
脚本:前川洋一(『連続ドラマW 沈まぬ太陽』『連続ドラマW 下町ロケット』)
監督:水谷俊之、鈴木浩介(『連続ドラマW 沈まぬ太陽』『連続ドラマW 下町ロケット』)
音楽:羽岡佳(『連続ドラマW 楽園』『連続ドラマW 下町ロケット』)
出演:向井理 斎藤工 小泉孝太郎 田中麗奈 賀来賢人 木下ほうか 堀部圭亮 / 松重豊 / 瀧本美織 永島敏行 尾美としのり 石丸幹二

このタグがついた記事をもっと見る

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

池井戸潤

生年月日1963年6月16日(55歳)
星座ふたご座
出生地岐阜県

池井戸潤の関連作品一覧

関連サイト

TSUTAYAランキング

おすすめ映画ガイド

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST