1. TSUTAYAトップ
  2. ランキング
  3. 年間ランキング
  4. 2016年度 年間ランキング
  5. 2016年度 年間レンタルCDランキング:シングル(総合)

2016年度 年間レンタルCDランキング:シングル(総合)

【年間レンタルCDランキング:シングル(総合)】

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌であり、出演者がエンディングで披露している「恋ダンス」が大ブームとなった、星野源の「恋」が堂々の1位に。この他にも、8位のJY「好きな人がいること」(同名ドラマの主題歌)、9位の藤原さくら「Soup」(自身が出演したドラマ「ラヴソング」主題歌)、10位の安室奈美恵「Mint」(ドラマ「僕のヤバイ妻」主題歌)など、話題となったドラマの主題歌が続々とランクイン。やはりドラマというキッカケは強い!ということを実感する結果となった。
安室奈美恵は、2位にも「Hero」で登場。これはNHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送テーマソングで、今年を象徴する一曲として記憶している人も多いだろう。3位には、販売ランキングで1位を獲得した嵐の「I Seek/Daylight」が、4位には、リリースは昨年にも関わらず、替え歌が生まれるなどして長く愛された西野カナの「トリセツ」がランクイン。いかに聴き手が自己を投影できるかが、楽曲の人気に関わっているということがよくわかる。

2016年度 年間レンタルCDランキング:シングル(総合)

集計期間:2016年1月1日~2016年10月31日

2016年度 年間ランキングトップへ

その他の注目情報