1. TSUTAYAトップ
  2. ランキング
  3. 年間ランキング
  4. 2017年度 年間ランキング
  5. 2017年度 年間レンタルDVDランキング:レンタル(韓国TVドラマ)

2017年度 年間レンタルDVDランキング:レンタル(韓国TVドラマ)

【レンタル・DVD(韓国TVドラマ)】

・やはりラブストーリーがダントツに多いが、「良質作品が粒揃いの1年」

1位は韓国で41.6%と驚異の視聴率をたたき出し、シンドロームを巻き起こしたと言われる『太陽の末裔 Love Under The Sun』。韓国のみならずアジア全域から全世界へ社会現象化が拡大し、日本でも大ヒットを記録。続く2位の『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』はイ・ジュンギ、IU、カン・ハヌル、ホン・ジョンヒョン、ナム・ジュヒョク、べクヒョン(EXO)ら豪華俳優陣が出演、皇子たちの恋愛模様を描いた超話題作となったロマンティック時代劇。そして3位は、「太陽の末裔」監督×パク・ボゴムをはじめ、旬の俳優陣の競演で話題となったフュージョン時代劇『雲が描いた月明り』がランクイン。
TOP3のうち、2本が時代劇だが、2017年は例年と違い、時代劇モノのリリースが数多く見られた。その傾向も王道あり、ポップで鮮やかでイケメンが出演するキラキラなラブコメディ時代劇ありと幅広い年代はもちろんのこと、新たなファンでも観やすい作品が多数リリースされた年。
その他では、8位の『師任堂(サイムダン)、色の日記<完全版>』は『宮廷女官チャングムの誓い』以来13年ぶりのドラマ復帰となったイ・ヨンエ&元祖韓流四天王ソン・スンホンが共演した最高の純愛史劇。変わらず人気のチャン・グンソクの最新作であり、時代劇の出演も7年ぶりとなった『テバク ~運命の瞬間(とき)~』では実在した王の出生の秘密とフィクションが絡み合っており、グンソクの体当たり演技が話題となった。
全体では人気のラブストーリー作品がダントツに多いことに変わりはなく、2018年以降もこの傾向は続きそう。

2017年度 年間レンタルDVDランキング:レンタル(韓国TVドラマ)

集計期間:2017年1月1日~2017年11月30日

2017年度 年間ランキングトップへ

その他の注目情報