1. TSUTAYAトップ
  2. 仲村トオル

仲村トオル のレンタル・通販・ニュース-TSUTAYA/ツタヤ

仲村トオルの新作DVDをレンタル・通販。プロフィールやおすすめの動画・DVDの出演情報。

仲村トオル『連続ドラマW 孤高のメス』
  • このアーティストの関連する最新作のジャケット写真を掲載しています。

仲村トオル のアーティスト詳細

仲村トオル のプロフィール

東京都稲城市出身の俳優。大学在学中に人気マンガ「ビー・バップ・ハイスクール」の映画化オーディションに合格。主演・仲間徹役でのデビューが決まる。1987年には、映画4作目「ビー・バップ・ハイスクール 高校与太郎協奏曲」の主題歌として「It’s All Right/Young Blood」で歌手デビュー。さらに、ドラマシリーズ「あぶない刑事」の町田透役に抜擢。両作品ともに本名&俳優名と同じ“トオル”役での出演で顔と名前を浸透させ、同世代のアイドルになる。その後、数々の刑事ドラマで活躍したあと、徐々に大人の俳優としての役柄が中心に。山口智子主演の「29歳のクリスマス」ではクールなエリート、木村拓哉主演の「眠れる森」ではダークなヒール役、伊藤英明主演の「海猿」ではホットな先輩役を演じるなど、数々の人気ドラマで幅広い演技力を披露した。2000年代に入ると、トニー・レオンと共演した香港映画「東京攻略」、チャン・ツィイーと共演した中国映画「パープル・バタフライ」など、アジア映画への出演を続ける。チャン・ドンゴンと共演した韓国映画「ロスト・メモリーズ」では、「第39回大鐘賞映画祭 助演男優賞」を外国人初受賞という快挙を達成。日本映画でも、2004年の「海猫」、2007年の「愛の流刑地」、2008年の「少林少女」、2009年の「おっぱいバレー」など、毎年さまざまなテーマの話題作に出演している。妻は女優の鷲尾いさ子。

仲村トオル のDVDや映画・動画

仲村トオル のCDアルバムや新曲・名曲

仲村トオル に関連するサイト

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド