1. TSUTAYAトップ
  2. ケイト・ブランシェット
ボヘミアン・ラプソディ

ケイト・ブランシェット のレンタル・通販・ニュース-TSUTAYA/ツタヤ

ケイト・ブランシェットの新作DVDをレンタル・通販。プロフィールやおすすめの動画・DVDの出演情報。

ケイト・ブランシェット『ルイスと不思議の時計』
  • このアーティストの関連する最新作のジャケット写真を掲載しています。

ケイト・ブランシェット のアーティスト詳細

ケイト・ブランシェット のプロフィール

オーストラリア・メルボルン出身の女優。「オーストラリア国立演劇学校」で学んだのち、女優業スタート。「シドニー・シアター・カンパニー」に参加し、「テンペスト」、「ハムレット」などの舞台に出演。1993年に「シドニー演劇批評家協会 新人賞」、「ローズモンド最優秀女優賞」を受賞して、舞台女優としての地位を確立する。シネマデビューは、1994年の「Police Rescue」。グレン・クローズと共演した1997年の「パラダイス・ロード」でハリウッド進出を果たし、翌1998年の「エリザベス」では「アカデミー賞 主演女優賞」にノミネートされた。2001年にはファンタジー大作「ロード・オブ・ザ・リング」で王妃・ガラドリエルを好演し、映画女優としての地位も確立。さらに、2004年の「アビエイター」では、大女優キャサリン・ヘプバーン役で「アカデミー賞 助演女優賞」を受賞した。その後、2006年にブラッド・ピットや役所広司、菊池凛子らと共演した「バベル」、2007年にボブ・ディランの半生を描いた「アイム・ノット・ゼア」など、話題作に次々と出演。2008年に入ると一転して、劇作家の夫アンドリュー・アプトンと劇団「シドニー・シアター・カンパニー」芸術監督への就任を発表し、活動の中心を再び舞台に移している。現在は夫と3人の愛息とシドニー在住。

主な作品の受賞履歴

MOVIE ベンジャミン・バトン 数奇な人生

  • 2008年 第62回 英国アカデミー賞 視覚効果賞
  • 2008年 第62回 英国アカデミー賞 メイク・アップ賞
  • 2008年 第62回 英国アカデミー賞 美術賞 他

MOVIE インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

  • 2008年 第29回 ラジー賞(ゴールデン・ラズベリー賞) ワーストリメイク賞
  • 2008年 第29回 ラジー賞(ゴールデン・ラズベリー賞) ワースト続編賞

MOVIE アイム・ノット・ゼア

  • 2007年 第80回 アカデミー賞 助演女優賞
  • 2008年 第65回 ゴールデングローブ 助演女優賞

ボヘミアンラプソディ 4月17日 RENTAL & SELL TSUTAYAプレミアム特典!動画配信で観よう 詳しくはこちら

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド