1. TSUTAYAトップ
  2. オルガ・キュリレンコ

オルガ・キュリレンコ のレンタル・通販・ニュース-TSUTAYA/ツタヤ

オルガ・キュリレンコの新作DVDをレンタル・通販。プロフィールやおすすめの動画・DVDの出演情報。

オルガ・キュリレンコ『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』
  • このアーティストの関連する最新作のジャケット写真を掲載しています。

オルガ・キュリレンコ のアーティスト詳細

オルガ・キュリレンコ のプロフィール

ウクライナ出身のモデル、女優。13歳の時、母親とモスクワ観光をしている最中に、モデルプロダクションからスカウトを受ける。本格的にモデルとして成功を収めたのは16歳でパリに渡ってから。「VOGUE」、「ELLE」、「marie claire」などの表紙を飾り、コレクションへの出演を重ねるなど活躍したが、徐々に女優業への転身を図る。女優としてのデビューは、2005年の映画「薬指の標本」。小川洋子原作のフランス映画で、いきなり主演を務めた。2006年のオムニバス映画「パリ、ジュテーム」では、イライジャ・ウッドに襲いかかるバンパイヤ役、2007年の「ヒットマン」では、鍵を握る謎の娼婦役など、次々に印象的な役柄をこなし、着実にステップアップ。また、同映画で初のハリウッド進出を果たしたことが、2008年の超人気シリーズ映画「007 慰めの報酬」でのボンドガール抜擢につながった。彼女が演じたカミーユは、これまでのお色気路線とは一線を画す、タフで激しい気性の持ち主。アクションシーンの迫力もあって、さながら“女ボンド”といった新鮮な印象を残した。大人の色気漂うルックスに加え、2度の結婚&離婚を経験したことから、「恋多き美女」との声も聞かれる。

オルガ・キュリレンコ のDVDや映画・動画

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド