1. TSUTAYAトップ
  2. サム・ペキンパー

サム・ペキンパー のレンタル・通販・ニュース-TSUTAYA/ツタヤ

サム・ペキンパーの新作DVDをレンタル・通販。プロフィールやおすすめの動画・DVDの出演情報。

サム・ペキンパー『サム・ペキンパー 情熱と美学』
  • このアーティストの関連する最新作のジャケット写真を掲載しています。

サム・ペキンパー のアーティスト詳細

サム・ペキンパー のプロフィール

■生年月日:1925年2月21日
■出身地:アメリカ/カリフォルニア州フレズノ
■没年:1984年12月28日
■本名はDavid Samuel Peckinpah。第二次世界大戦で海兵隊として従軍した後、舞台演出を学ぶ。だが、舞台演出家としては芽が出ず、テレビ局に裏方として出入りするようになり、ドン・シーゲル監督と知り合う。それが縁で56年の「ボディ・スナッチャー/恐怖の町」の脚本などを手掛け、61年の「荒野のガンマン」で監督デビュー。64年の「ダンディー少佐」でプロデューサーと衝突、トラブル・メイカーとして映画界から一時干されるが、69年の「ワイルドバンチ」で返り咲いた。この作品の強烈なバイオレンス描写とスローモーション撮影が話題となり、ペキンパーのトレードマークとなって以後、「ゲッタウェイ」、「ビリー・ザ・キッド/21才の生涯」、「ガルシアの首」、「戦争のはらわた」と男臭い作品を輩出した。84年に脳卒中でこの世を去った。

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド