1. TSUTAYAトップ
  2. 西村京太郎

西村京太郎 のレンタル・通販・ニュース-TSUTAYA/ツタヤ

西村京太郎の新作・新刊をレンタル・通販。プロフィールやおすすめの本・漫画や小説、写真集やカレンダー、DVDやアニメの情報。

西村京太郎『長崎駅-ナガサキ・レディ-殺人事件』
  • このアーティストの関連する最新作のジャケット写真を掲載しています。

西村京太郎 のアーティスト詳細

西村京太郎 のプロフィール

高校卒業後10年間人事院に勤務していたが、創作を志して退職し、以後トラック運転手、私立探偵、警備員、保険外交員などの仕事を転々とする。昭和36年処女作「黒の記憶」を発表、作家生活に入る。その後、社会派推理「天使の傷痕」、スパイ小説「D機関情報」、SF「おお21世紀」、ユーモア推理「名探偵なんか怖くない」などの他、聾唖を扱った「四つの終止符」、アイヌ問題の「殺人者はオーロラを見た」など多彩な小説を発表。53年には「寝台特急殺人事件」を発表して“トラベルミステリー”を開拓、以後〈十津川警部シリーズ〉で驚異的なベストセラー作家となる。

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド