1. TSUTAYAトップ
  2. 岡本綺堂
愛憎うず巻く、復讐ラブサスペンス 各話テレビ放送より1週間先行配信! TSUTAYAプレミアム独占配信 ※他社見逃し配信を除く (C)RISKY政策委員会・MBS

岡本綺堂 のレンタル・通販・ニュース-TSUTAYA/ツタヤ

岡本綺堂の新作・新刊をレンタル・通販。プロフィールやおすすめの本・漫画や小説、写真集やカレンダー、DVDやアニメの情報。

岡本綺堂『半七捕物帳 江戸探偵怪異譚』
  • このアーティストの関連する最新作のジャケット写真を掲載しています。

岡本綺堂 のアーティスト詳細

岡本綺堂 のプロフィール

1872年、東京都芝高輪に生まれる。本名は敬二、別号に狂綺堂。東京府立一中卒業後(現・日比谷高校)、東京日日新聞に入社し、劇評、小説などを執筆。「維新前後」や「修禅寺物語」の成功によって、新歌舞伎を代表する劇作家となり、「綺堂物」といった言葉も生まれた。1908年発表の史劇「百虎隊」で脚光を浴び、新歌舞伎を代表する名作を次々と発表。江戸の風俗文化に関する豊かな学識を活かした「半七捕物帳」をはじめとする時代読物でも人気を博した。1913年以降は作家活動に専念し、探偵物、スリラー物を多く執筆。生涯に196篇の戯曲を残した。1916年、シャーロック・ホームズに影響を受け、「半七捕物帳」の執筆を開始した。1939年3月1日没。

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド