1. TSUTAYAトップ
  2. 特集一覧
  3. アカデミー賞
  4. 2013年 アカデミー賞
  5. 2013年 第85回アカデミー賞特集 監督賞

アカデミー賞

2013年 第85回アカデミー賞特集 監督賞

2013年 第85回 アカデミー賞(R)全部門のノミネート発表。
作品賞、監督賞、主演男優賞のほか、主要6部門のノミネート作品をまとめてご紹介。
さらに、観ておきたい前作や関連作のDVD情報も!

監督賞

’54年10月23日生まれ、台湾出身。アメリカの大学で映画制作を学び、91年に台湾・アメリカ合作の『推手』で監督デビュー。外国語映画賞など4部門を受賞した『グリーン・デスティニー』('00年)で脚光を浴び、『ハルク』('03年)で本格的なハリウッド進出を果たす。『ブロークバック・マウンテン』('05年)ではアジア人初のアカデミー監督賞に輝き、本作でも再び監督賞を受賞した。

「アン・リー」の関連作をCHECK

’42年3月23日生まれ、ドイツ・ミュンヘン出身の映画監督・脚本家。映画一家に生まれてオーストリア・ウィーンで育ち、'89年に『セブンス・コンチネント』で長編映画監督デビュー。その後はカンヌ国際映画祭で『ファニーゲーム』('97年)など6作品が上映され、2度のパルム・ドールや審査員特別グランプリ、監督賞を受賞。パルム・ドール作の『愛、アムール』('12年)はアカデミー賞でも外国語映画賞を受賞し、作品賞と監督賞にもノミネートされた。

「ミヒャエル・ハネケ」の関連作をCHECK

’82年10月14日生まれ、アメリカ・ニューヨーク州出身の映画監督・作曲家・アニメクリエイター。チェコ・プラハでアニメ作家として活動した後、母国でインディペンデント映画制作集団“Court 13”を立ち上げた気鋭の若手クリエイター。初の長編監督作ながら、本作ではアカデミー賞作品賞と監督賞にWノミネート。サンダンス映画祭の審査員賞、カンヌ国際映画祭のカメラドール(新人賞)も受賞した。

「ベン・ザイトリン」の関連作をCHECK

'46年12月18日生まれ、アメリカ・オハイオ州出身。'71年の『激突!』以降、『ジョーズ』('75年)、『未知との遭遇』('77年)、『インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク≪聖櫃≫』('81年)、『E.T.』('82年)、『ジュラシック・パーク』('93年)など大ヒット作を連発。『シンドラーのリスト』('93年)でアカデミー賞作品賞&監督賞、『プライベート・ライアン』('98年)で監督賞に輝き、『ミュンヘン』('05年)と『リンカーン』('12年)でも同賞にノミネートされた。

「スティーブン・スピルバーグ」の関連作をCHECK

’58年8月20日生まれ。アメリカ・ニューヨーク州出身の映画監督・脚本家・プロデューサー。2本の短編を手がけた後、初の長編映画『Spanking the Monkey(原題)』で注目を浴びる。'10年の『ザ・ファイター』がアカデミー賞作品賞・監督賞を含む6部門にノミネート。続く本作も8部門でノミネートを果たし、ラッセルは監督賞と脚色賞の候補にあがった。翌'13年の『アメリカン・ハッスル』では、3度目の監督賞候補となる。

© 2012 SLPTWC Films, LLC. All Rights Reserved.

「デヴィッド・O・ラッセル」の関連作をCHECK

アカデミー賞 歴代ノミネート作

アカデミー賞 歴代受賞作

その他の注目情報