1. TSUTAYAトップ
  2. 特集一覧
  3. アカデミー賞
  4. 2019年 アカデミー賞(第91回)主演男優賞受賞・ノミネート映画 - TSUTAYA/ツタヤ

アカデミー賞

2019年 アカデミー賞(第91回)主演男優賞受賞・ノミネート映画 - TSUTAYA/ツタヤ

2019年 第91回 アカデミー賞(R)全部門の受賞・ノミネート発表。
作品賞、監督賞、主演男優賞のほか、主要6部門の受賞作品・ノミネート作品をまとめてご紹介。
さらに、映画公開前に観ておきたい前作や関連作のDVD情報も!

主演男優賞

'81年5月12日生まれ。エジプト系アメリカ人でカルフォルニア州の出身。大学卒業後、'04年からTVドラマに出演。大ヒット作『ナイト ミュージアム』('06年)のエジプト王アクメンラー役で映画俳優デビューを果たす。『幸せの教室』('11年)、『ショート・ターム』('13年)、『ニード・フォー・スピード』('14年)などに出演したのち、TVドラマ『MR.ROBOT/ミスター・ロボット』('15年)の天才ハッカー役でブレイク。本作では伝説のボーカリスト、フレディ・マーキュリーを“完コピ”。圧巻のライブステージを披露している。

配給:20世紀フォックス映画
(C) 2018 Twentieth Century Fox

「ラミ・マレック」の関連作をCHECK

'75年1月5日生まれ。アメリカ・ペンシルベニア州出身の俳優、映画監督、映画プロデューサー。'98年にデビューし、『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』('09年)で世界的にブレイク。『世界にひとつのプレイブック』('12年)、『アメリカン・ハッスル』('13年)、『アメリカン・スナイパー』('14年)で3年連続オスカー候補となる。監督兼主演を務めた本作ではミュージシャン役を好演。共演のレディー・ガガに称賛された歌唱にも注目が集まる。近作はほかに『二ツ星の料理人』('15年)など。

配給:ワーナー・ブラザース映画
(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

「ブラッドリー・クーパー」の関連作をCHECK

'74年1月30日生まれ。イギリス出身の俳優。スピルバーグ監督の『太陽の帝国』('87年)で映画デビュー。『ザ・ファイター』('10年)でアカデミー賞(R)助演男優賞を獲得し脚光を浴びる。『アメリカン・ハッスル』('13年)で主演男優賞、『マネー・ショート 華麗なる大逆転』('15年)で助演男優賞候補に。代表作はほかに『ダークナイト』('08年)、『エクソダス:神と王』('14年)など。こだわりの役作りと多彩な演技で知られ、実話をもとにする本作でも20kg増量し髪を剃ってディック・チェイニー副大統領役を熱演。

配給:ロングライド
(C) 2019 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.

「クリスチャン・ベール」の関連作をCHECK

'58年10月20日生まれ。アメリカ・ニューヨーク州出身の俳優、詩人、写真家。'85年にデビュー。ショーン・ペンの初監督作品『インディアン・ランナー』('91年)で好評を得、『ロード・オブ・ザ・リング』('01年)のアルゴン役で人気を高める。以降、『ヒストリー・オブ・バイオレンス』('05年)、『ザ・ロード』('09年)などに出演。本作ではガサツで無教養ながら周囲に愛されるイタリア系用心棒を演じ、『イースタン・プロミス』('07年)と『はじまりへの旅』('16年)に続くアカデミー賞(R)主演男優賞候補となる。

配給:GAGA
(C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. All Rights Reserved.

「ヴィゴ・モーテンセン」の関連作をCHECK

'55年7月22日生まれ。アメリカ・ウィスコンシン州出身の俳優。『ストリート・オブ・ファイヤー』('84年)、『スパイダーマン』('02年)などに出演。『プラトーン』('86年)、『シャドウ・オブ・ヴァンパイア』('00年)、『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』('17年)でアカデミー賞(R)助演男優賞候補となっている。画家フィンセント・ファン・ゴッホの人生を見事に演じきった本作で主演男優賞に初ノミネート。近作に『ファミリー・マン ある父の決断』('16年)、『ドッグ・イート・ドッグ』('16年)がある。

配給:GAGA/松竹
(C) Walk Home Productions LLC 2018

「ウィレム・デフォー」の関連作をCHECK

日本アカデミー賞特集はこちら

アカデミー賞 歴代ノミネート作

アカデミー賞 歴代受賞作

その他の注目情報