1. TSUTAYAトップ
  2. 特集一覧
  3. アカデミー賞
  4. 2019年 アカデミー賞(第91回)主演女優賞受賞・ノミネート映画 - TSUTAYA/ツタヤ

アカデミー賞

2019年 アカデミー賞(第91回)主演女優賞受賞・ノミネート映画 - TSUTAYA/ツタヤ

2019年 第91回 アカデミー賞(R)全部門の受賞・ノミネート発表。
作品賞、監督賞、主演男優賞のほか、主要6部門の受賞作品・ノミネート作品をまとめてご紹介。
さらに、映画公開前に観ておきたい前作や関連作のDVD情報も!

主演女優賞

'74年1月30日生まれ。イギリス出身。『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』('07年)、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』('11年)、『カムバック!』('14年)など、主にイギリス映画で活躍。全英で大ヒットしたテレビドラマ『ブロードチャーチ』にも主演するなど、イギリスを代表する名女優に成長した。『オリエント急行殺人事件』('17年)でハリウッドに本格進出し、本作では揺れ動くイングランド王室の病弱な王女アン役を好演する。

配給:20世紀フォックス映画
(C) 2018 Twentieth Century Fox

「オリヴィア・コールマン」の関連作をCHECK

'47年3月19日生まれ。アメリカ・コネチカット州出身。'70年代からブロードウェイで活躍し、映画初出演の『ガープの世界』('82年)で助演女優賞にノミネート。主演女優賞は『危険な情事』('88年)、『危険な関係』('89年)、『アルバート氏の人生』('12年)に続く、4度目の受賞に。『セブン・シスターズ』('17年)、『ディストピア パンドラの少女』('17年)など話題作への出演も続き、本作では夫を慎ましく支えた妻の姿から、夫婦の絆や人生の意味を伝える。

配給:松竹
(C) META FILM LONDON LIMITED 2017

「グレン・クローズ」の関連作をCHECK

'86年3月28日生まれ。アメリカ・ニューヨーク出身。10代の頃からニューヨーク大学芸術学部で学びつつ、ナイトクラブでキャリアを積む。20歳でソングライター契約のチャンスをつかみ、歌手としても才能を見出されたデビューアルバム『ザ・フェイム』('08年)の大ヒットで、“世界の歌姫”へ成長した。『マチェーテ・キルズ』('14年)を機に女優としても開花し、初主演作『アリー/ スター誕生』では、歌う才能に満ちたヒロインを等身大で演じている。

配給:ワーナー・ブラザース映画
(C) 2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

メリッサ・マッカーシー(Melissa McCarthy)

「ある女流作家の罪と罰(CAN YOU EVER FORGIVE ME?)」

  • デジタル配信 & DVD発売 今夏リリース(予定)

'70年8月26日生まれ。アメリカ・イリノイ州出身。'90年代後半から人気ドラマや映画で活躍し、ドラマ『ギルモア・ガールズ』でブレイク。『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』('11年)では助演女優賞にノミネーされ、『ヴィンセントが教えてくれたこと』('14年)、『SPY スパイ』('15年/未公開)、『ゴーストバスターズ』('16年)などに出演。伝記作家リー・イスラエルの自伝を映画化した本ノミネート作は、全米の批評家からも絶賛された。

(C) 2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

「メリッサ・マッカーシー」の関連作をCHECK

ヤリッツァ・アパリシオ(Yalitza Aparicio)

「ROMA/ローマ(Roma)」

  • Netflixで独占配信中
ヤリッツァ・アパリシオ(Yalitza Aparicio)

'93年12月11日生まれ。メキシコ出身。保育学校出身で幼稚園の先生だったが、妊娠した姉の代役として本ノミネート作『ROMA/ローマ』('18年)のオーディションを受けたことで、人生が一変する。演技はまったくの未経験ながら主人公に抜てきされ、献身的な働きで家族の絆を取り戻させる、若い家政婦クレオ役を熱演。その資質が、各方面から高い評価を受けた。両親はメキシコ先住民族だが、劇中で用いられるミシュテカ語は本作のために習得したという。

配信:Netflix

日本アカデミー賞特集はこちら

アカデミー賞 歴代ノミネート作

アカデミー賞 歴代受賞作

その他の注目情報