1. TSUTAYAトップ
  2. 特集一覧
  3. アカデミー賞
  4. 日本アカデミー賞
  5. 第41回 日本アカデミー賞(2018年)優秀監督賞受賞映画 - TSUTAYA/ツタヤ

日本アカデミー賞

第41回 日本アカデミー賞(2018年)優秀監督賞受賞映画 - TSUTAYA/ツタヤ

第41回 日本アカデミー賞 受賞作品・受賞者発表。
優秀作品賞、優秀アニメーション作品賞、優秀監督賞、優秀主演男優賞など、計8部門の受賞作品をまとめてご紹介。
さらに、受賞作と一緒にチェックしたい前作や関連作のDVD情報も!

最優秀監督賞

是枝裕和監督

「三度目の殺人」

  • レンタル中
  • 販売中

日本アカデミー賞受賞

'62年6月6日生まれ。東京都出身の映画監督。TVドキュメンタリー番組の演出家として活躍後、『幻の光』('95年)で映画監督デビュー。『誰も知らない』('04年)では、当時14歳の柳楽優弥がカンヌ国際映画祭史上最年少、日本人初となる最優秀男優賞を受賞し話題を呼んだ。福山雅治主演『そして父になる』('13年)でカンヌ国際映画祭コンペティション部門審査員賞受賞。『海街diary』('15年)では日本アカデミー賞最優秀作品賞と最優秀監督賞をダブル受賞した。

(C)2017 フジテレビジョン アミューズ ギャガ

おすすめニュース

「是枝裕和監督」の関連作をCHECK

優秀監督賞

黒沢 清監督

「散歩する侵略者」

  • レンタル中
  • 販売中

'55年7月19日生まれ。兵庫県出身の映画監督。自身の多くの作品で脚本も手がける。'83年に商業映画デビュー。『回路』('00年)、『トウキョウソナタ』('08年)、WOWOWで放映されたTVドラマ『贖罪』('12年)、『Seventh Code セブンス・コード』('13年)、『岸辺の旅』('15年)など、長年にわたり数多くの作品が国内外で高評価を受けている。'16年の『ダゲレオタイプの女』で海外初進出。東京芸術大学で教授を務めるなど、後進の指導にも当たっている。

(C)2017『散歩する侵略者』製作委員会

おすすめニュース

「黒沢 清監督」の関連作をCHECK

篠原哲雄監督

「花戦さ」

  • レンタル中
  • 販売中

'62年2月9日生まれ。東京都出身の映画監督。自主製作短編映画『草の上の仕事』('93年)が国際的にも評価され、劇場公開が決定。映画監督デビューを飾る。初の長編映画は山崎まさよし主演の『月とキャベツ』('96年)。『はつ恋』('00年)や『深呼吸の必要』('04年)など若手俳優の演技が光る青春ドラマ、『山桜』('08年)をはじめとする時代劇、感動の人間ドラマ『起終点駅 ターミナル』('15年)など、さまざまなジャンルの良作を発表し続けている。

(C)2017「花戦さ」製作委員会

おすすめニュース

「篠原哲雄監督」の関連作をCHECK

原田眞人監督

「関ヶ原」

  • レンタル中
  • 販売中

'49年7月3日生まれ。静岡県出身の映画監督、映画評論家。'73年、ロサンゼルスで本格的な評論活動を開始。'79年、『さらば映画の友よ インディアンサマー』で監督デビュー。『KAMIKAZE TAXI』('95年)が海外でも評価される。『金融腐蝕列島[呪縛]] 』('99年)、『狗神』('01年)、『クライマーズ・ハイ』('08年)、『わが母の記』('11年)、『日本のいちばん長い日』('15年)など代表作多数。'03年には『ラスト サムライ』で俳優としてハリウッドデビューを果たす。

(C)2017「関ヶ原」製作委員会

おすすめニュース

「原田眞人監督」の関連作をCHECK

'54年生まれ、福島県出身。'82年、映画監督デビュー。'94年『800 TWO LAP RUNNERS』で文化庁優秀映画賞を受賞。'03年の『ヴァイブレータ』では、国内外40以上の映画祭で数々の賞を獲得する。その他、『余命1ヶ月の花嫁』('09年)、『さよなら歌舞伎町』('15年)、『夏美のホタル』('16年)、『PとJK』('17年)など話題作を多数発表。

(C)2017「ナミヤ雑貨店の奇蹟」製作委員会

おすすめニュース

「廣木隆一監督」の関連作をCHECK

アカデミー賞特集はこちら

その他の注目情報