1. TSUTAYAトップ
  2. 特集一覧
  3. アカデミー賞
  4. アカデミー賞

アカデミー賞

アカデミー賞

1980年(第52回)~1989年(第61回)アカデミー賞の歴代受賞作品・受賞者の一覧です。
作品賞、監督賞、主演男優賞、主演女優賞、助演男優賞、助演女優賞の受賞結果を1929年(第1回)の実施から2017年(第89回)まで一挙ご紹介。
気になる作品をまとめてチェック!!

1989年 第61回 アカデミー賞

作品賞 『レインマン』
監督賞 ハリー・レヴィンソン『レインマン』
主演男優賞 ダスティン・ホフマン『レインマン』
主演女優賞 ジョディ・フォスター『告発の行方』
助演男優賞 ケビン・クライン『ワンダとダイヤと優しい奴ら』
助演女優賞 ジーナ・デイビス『偶然の旅行者』

1988年 第60回 アカデミー賞

作品賞 『ラストエンペラー』
監督賞 ベルナルド・ベルトルッチ『ラストエンペラー』
主演男優賞 マイケル・ダグラス『ウォール街』
主演女優賞 シェール『月の輝く夜に』
助演男優賞 ショーン・コネリー『アンタッチャブル』
助演女優賞 オリンピア・デュカキス『月の輝く夜に』

1987年 第59回 アカデミー賞

作品賞 『プラトーン』
監督賞 オリヴァー・ストーン『プラトーン』
主演男優賞 ポール・ニューマン『ハスラー2』
主演女優賞 マーリー・マトリン『愛は静けさの中に』
助演男優賞 マイケル・ケイン『ハンナとその姉妹』
助演女優賞 ダイアン・ウィースト『ハンナとその姉妹』

1986年 第58回 アカデミー賞

作品賞 『愛と哀しみの果て』
監督賞 シドニー・ポラック『愛と哀しみの果て』
主演男優賞 ウィリアム・ハート『蜘蛛女のキス』
主演女優賞 ジェラルディン・ペイジ『バウンティフルへの旅』
助演男優賞 ドン・アメチー『コクーン』
助演女優賞 アンジェリカ・ヒューストン『女と男の名誉』

1985年 第57回 アカデミー賞

作品賞 『アマデウス』
監督賞 ミロス・フォアマン『アマデウス』
主演男優賞 F・マーレイ・エイブラハム『アマデウス』
主演女優賞 サリー・フィールド『プレイス・イン・ザ・ハート』
助演男優賞 ハイン・S.ニョール『キリング・フィールド』
助演女優賞 ペギー・アシュクロフト『インドへの道』

1984年 第56回 アカデミー賞

作品賞 『愛と追憶の日々』
監督賞 ジェームズ・L・ブルックス『愛と追憶の日々』
主演男優賞 ロバート・デュヴァル『テンダー・マーシー』
主演女優賞 シャーリー・マクレーン『愛と追憶の日々』
助演男優賞 ジャック・ニコルソン『愛と追憶の日々』
助演女優賞 リンダ・ハント『危険な年』

1983年 第55回 アカデミー賞

作品賞 『ガンジー』
監督賞 リチャード・アッテンボロー『ガンジー』
主演男優賞 ベン・キングズレー『ガンジー』
主演女優賞 メリル・ストリープ『ソフィーの選択』
助演男優賞 ルイス・ゴセット・Jr『愛と青春の旅だち』
助演女優賞 ジェシカ・ラング『トッツィー』

1982年 第54回 アカデミー賞

作品賞 『炎のランナー』
監督賞 ウォーレン・ベイティ『レッズ』
主演男優賞 ヘンリー・フォンダ『黄昏』
主演女優賞 キャサリン・ヘプバーン『黄昏』
助演男優賞 ジョン・ギールグッド『ミスター・アーサー』
助演女優賞 モーリーン・ステイプルトン『レッズ』

1981年 第53回 アカデミー賞

作品賞 『普通の人々』
監督賞 ロバート・レッドフォード『普通の人々』
主演男優賞 ロバート・デ・ニーロ『レイジング・ブル』
主演女優賞 シシー・スペイセク『歌え!ロレッタ愛のために』
助演男優賞 ティモシー・ハットン『普通の人々』
助演女優賞 メアリー・スティーンバージェン『メルビンとハワード』

1980年 第52回 アカデミー賞

作品賞 『クレイマー、クレイマー』
監督賞 ロバート・ベントン『クレイマー、クレイマー』
主演男優賞 ダスティン・ホフマン『クレイマー、クレイマー』
主演女優賞 サリー・フィールド『ノーマ・レイ』
助演男優賞 メルビン・ダグラス『チャンス』
助演女優賞 メリル・ストリープ『クレイマー、クレイマー』

アカデミー賞 歴代ノミネート作

アカデミー賞 歴代受賞作

その他の注目情報