1. TSUTAYAトップ
  2. 特集一覧
  3. BRUTUS「続・いまさら観てないとは言えない映画」特集

BRUTUS「続・いまさら観てないとは言えない映画」特集

TSUTAYAでは、11月15日発売の雑誌『BRUTUS』「続・いまさら観てないとは言えない映画」特集と連動したコラボレーション企画として、TSUTAYAの映像レンタル売場にて、『BRUTUS』誌面と連動した特設コーナーを組み、オススメ映像作品の紹介をします。(一部店舗除く)

今回の雑誌『BRUTUS』の特集は、昨年11月の発売時に、ハッシュタグ「#いまさら観てないとは言えない映画」がSNSで広がり大きく話題となった映画特集の第2弾です。観ていない作品から、その人の映画観を知るというユニークな観点で、ただのレビューでは物足りない多くの映画ファンから支持を得ました。今回の特集でも、「告白・私が見なかった理由」や、「自分史上最多鑑賞映画」、「俺ならこう撮る。まだ観ぬ映画の名場面。」といった様々な切り口で、大林宣彦監督、入江悠監督、柳楽優弥さん、中村アンさん、辛酸なめ子さんなど、多数の著名人の映画観に迫っています。

また、全国のTSUTAYA・蔦屋書店の全店で、雑誌『BRUTUS』の該当号を購入するとTポイントが5倍になるキャンペーンも展開をしています(12月31日(月)まで)。

『BRUTUS』とTSUTAYAで、「いまさら観てないとは言えない」名作の数々をお楽しみください!

月額1,000円からTSUTAYA店舗の旧作DVDが借り放題となり、約1万タイトルの対象動画が見放題となる
定額制サービス「TSUTAYAプレミアム」なら、よりお得に便利にお楽しみ頂けます。

TSUTAYAプレミアム

告白「私が見なかった理由」

自分史上最多鑑賞映画

俺ならこう撮る。まだ観ぬ映画の名場面。

その他の注目情報