1. TSUTAYAトップ
  2. 特集一覧
  3. TSUTAYA on IDOL
  4. TSUTAYA on IDOL - AKB48「ここがロドスだ、ここで跳べ!」

TSUTAYA on IDOL

TSUTAYA on IDOL - AKB48「ここがロドスだ、ここで跳べ!」

ここがロドスだ、ここで跳べ!DISC2レビュー

「ここがロドスだ、ここで跳べ!」各TYPEのDISC2を、自称TSUTAYA本部のTO(トップヲタ)のshow-zがレビューします!

本作はDISC1がシングル中心に2014年のAKBベストアルバムといえる内容に対して、DISC2は全24曲中、なんと20曲が書下ろしの新曲という贅沢ぶり。各チーム曲が5曲、ユニットが7曲、そして人気メンバーのソロ曲が8曲も収録される新しい試み。曲数のボリュームもさることながら、楽曲自体のバラエティやクオリティの高さも、過去のアルバムと比較してもまったく引けを取らない名盤に仕上がっているのではないだろうか?ポニシュ新規の私だが、個人的には最高傑作アルバムだと感じる。そんなアルバムの魅力を存分に伝えたいと思う。

まずは今作の目玉である「ソロ楽曲」。特に初のソロを与えられた2人のメンバー楽曲に注目。「希望的リフレイン」で渡辺麻友とのダブルセンターに抜擢、ドラマ「マジすか学園4」で主演と今もっとも勢いのあるHKT48の絶対的エース、さくらたんこと、宮脇咲良の「彼女」。夢をかなえるまで親友とは会わないと覚悟を決めた女の子の話。それはまさに、成長途中でまだまだこれから夢への階段をストイックに駆け上がっている最中の彼女そのもの。そんな事を考えながら曲を聴くと本当に感情移入できる。プロデューサー秋元康がメンバーの個性を見事に宛書した歌詞って、いつも本当に素晴らしい!
そして意外にも初ソロ楽曲の松井珠理奈。小学生からこの世界にいる彼女も今や18歳。そんな大人の階段を上っている途中の彼女に用意された「赤いピンヒールとプロフェッサー」。ちょっと大人すぎるんじゃないかと思う歌詞のギャップ萌えに加え、昭和ディスコ風アレンジが素敵すぎます。ぶっちゃけ、この1曲の為だけに購入しても損はなし。余談ですが、珠理奈の755でのファンによる拍手投票で「赤ピン」と略呼び決定しました。
既に過去にソロ曲を持つメンバーにも注目。難波の奇跡、さや姉こと山本彩の「愛と悲しみの時差」は、なんだか懐かしい昭和ロック歌謡といった感じ。グループでも類を見ない飛びぬけて魅力的な歌声を持つ彼女にぴったりな曲だ。ぴったりといえば、こじはること小嶋陽菜の「7回目の「レミゼ」」。陽だまりのカフェで聴きたいような小嶋さんらしいオシャレでポップな曲。まゆゆこと 、渡辺麻友の曲も、いかにもまゆゆらしいアイドルソング「純情ソーダ水」。ゆきりんこと、柏木由紀の「よわむしけむし」はバラード曲。「夜風の仕業」や「火山灰」などでお馴染み、透明感のあるやさしい歌声の彼女にぴったり。またもや名曲バラードの持ち歌が増えました。たかみなこと、高橋みなみの「All of you」も、尊敬する中森明菜を彷彿とさせるクールなミディアムバラード。最後はさっしーこと、指原莉乃の「切ないリプライ」。個人的にこの曲はアレンジが優れているなーと、聴き入ってしまった。twitterなど、さっしーらしいワードが散りばめられたこの曲は、リクエストアワー2015で披露した際には、なこみくはじめHKTメンバー総出で盛り上げ、オリジナルコールまで用意されてましたw筆者もいつかコンサートで披露された際は「ゆび!ゆび!ゆびゆびゆびゆび!」と全力でコールしたいと思いますw

ユニット曲も良曲だらけ。例えば、なーにゃ、さやや、なこみくなど、超若手次世代メンバーを中心に選抜された「Birth」は、スピード感のあるテクノポップだが、曲調と相反して歌詞のメッセージ性が強い。無気力で生きていることに価値なんてないと考えて自殺を考えている若者に対して、ちょっと待って まだ早い 騙されたと思って あとちょっぴり生きてみよう、とエールを送る。あの名曲「軽蔑した愛情」の様に、AKB楽曲で攻めた歌詞を久々に聴いた気がする。松井玲奈、渡辺美優紀、峯岸みなみ、川栄李奈のユニット曲「パナマ運河」も80年代歌謡曲風の秀曲。こういった楽曲の幅広さとセンスは本当に楽しめる。ちなみにこの曲、声に魅力のあるメンバーばかりなので、聴きこむほどに味が出る、いわゆるスルメ曲かな。
他にも紹介したい曲も多いが、やはり本作の神曲といえば表題曲の「ここがロドスだ、ここで跳べ!」じゃないだろうか。夢に向かって日々努力しているAKB48グループのメンバーたち。しかし、厳しい現実の壁にもぶち当たり、思うようにもいかない、そうやってもがき苦しんで悩んでいる少女たちに向けて、秋元「先生」からの厳しくもやさしいメッセージがここにある。「言い訳するその前に まずやってみろ ひたむきな力で」「努力したとか がんばったとか 口にするな 今の自分見せてみろ!」と鼓舞する珠玉の歌詞たち。これは現AKBメンバーだけでなく、卒業生たちにも向けたメッセージでもあると思う。

優秀な作曲家たちと、職人芸のアレンジに、秋元康の天才的な歌詞に、夢に向かう少女たちの魅力的な歌声。すべてが見事に融合して、素晴らしいアルバムに仕上がった。コンサートでも長く披露してほしい楽曲たちがたくさん。今後のコンサートに注目したい!!
あーーーやっぱ、AKBまだまだ最高だわ!!!!

CAMPAIGN

1/21(水)発売となるAKB48、6枚目のオリジナルアルバム「ここがロドスだ、ここで跳べ!」の発売を記念して、下記対象商品3作品いずれかをTSUTAYAにてご購入・ご応募された方から、抽選で超豪華特典「柏木由紀/川本紗矢/木崎ゆりあ/向井地美音 直筆サイン入り撮り下ろしB2ポスター」をプレゼント!
また、先着でご購入時に「B2ポスター」もプレゼント!

①抽選特典:柏木由紀/川本紗矢/木崎ゆりあ/向井地美音 直筆サイン入り撮り下ろしB2ポスター(5名様)

※撮り下ろしオリジナルカットになります

対象店舗にて、1/21発売 AKB48 6thアルバム「ここがロドスだ、ここで跳べ!」初回限定盤Type A(KIZC-90265~7)/通常盤Type A(KICS-3162~3)/Type B(KICS-3164~5)のいずれかをお買い上げのお客様に、専用応募ハガキを差し上げます。 応募ハガキにてご応募頂いた方の中から、抽選でサイン入りポスター等が当たります!奮ってご応募ください。
※応募ハガキは数に限りがございます。なくなり次第終了となりますので、予めご了承ください。
※各店舗により、応募期間等が異なります。応募ハガキに記載される注意事項を必ずご確認の上、ご応募ください。

応募期間
2015年1月20日(火)~2015年2月20日(金)
対象店舗
TSUTAYA RECORDS
※一部お取り扱いのない店舗がございます。
TSUTAYA ONLINE
※オンラインはご予約のみ対象となります。あらかじめご了承下さい。

②先着特典:B2ポスター

※特典はなくなり次第終了となります。あらかじめご了承ください。

 

ARTIST PROFILE

AKB48

作詞家・秋元康が総合プロデューサーを務める、2005年12月より活動開始のアイドルグループ。コンセプトは「会いにいけるアイドル」。東京・秋葉原に専用の「AKB48劇場(シアター)」をもち、トップアイドルとなった現在も日々公演を行う。多方面の媒体にレギュラーを持つなど、劇場公演をベースにしつつその活躍の場を広げている。

Team B
柏木由紀(ゆきりん)

1991年7月15日生まれ 出身地 : 鹿児島県
所属事務所 : ワタナベエンターテインメント

Team B
川本紗矢(さやや)

1998年8月31日生まれ 出身地 : 北海道
所属事務所 : AKS

Team 4
木崎ゆりあ(ゆりあ)

1996年2月11日生まれ 出身地 : 愛知
所属事務所 : AKS

Team 4
向井地美音(みーおん)

1998年1月29日生まれ 出身地 : 埼玉
所属事務所 : AKS

NEW RELEASE

2015/1/21 RELEASE

【初回限定盤Type A(CD+DVD)】
KIZC-90265
定価:3,780円(税込)

【通常盤Type A(CD)】
KICS-3162
定価:3,024円(税込)

【Type B(CD)】
KICS-3164
定価:3,024円(税込)

収録曲

 試聴する

  • 収録曲の記号はそれぞれ下記サービスの取扱商品を表しています。
    店販…店舗販売、店レ…店舗レンタル、宅レ…宅配レンタル、音ダ…音楽ダウンロード、通販…ネット通販
曲名 アーティスト名 再生時間 音楽配信
1. 希望的リフレイン AKB48 00:04:54
2. ラブラドール・レトリバー AKB48 00:04:55
3. Reborn チームサプライズ 00:04:32
4. 鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの AKB48 00:05:28
5. 前しか向かねえ AKB48 00:04:20
6. 君の瞳はプラネタリウム AKB48研究生 00:05:08
7. 2人はデキテル 小嶋陽菜&北川謙二 00:04:39
8. ハート・エレキ AKB48 00:04:57
9. 心のプラカード AKB48 00:04:06
10. 47の素敵な街へ Team 8 00:04:19
11. 選んでレインボー てんとうむChu! 00:04:19
12. 恋とか… AKB48 00:04:39
13. 愛の存在 AKB48 00:03:49

全曲表示する

EPISODE

その他の注目情報