1. TSUTAYAトップ
  2. 特集一覧
  3. TSUTAYA on IDOL
  4. TSUTAYA on IDOL - HKT48「74億分の1の君へ」

TSUTAYA on IDOL

TSUTAYA on IDOL - HKT48「74億分の1の君へ」

PHOTO GALLERY

インタビュー第2弾「HKT城、今、動く」

今回は、HKT48の7thシングル『74億分の1の君へ』のカップリング曲から、異彩を放つ1曲を紹介する。

タイトルは『HKT城、今、動く』。何のことか、一瞬意味がわからない方のために説明しよう。これは、3月31日に約4年半の歴史に幕を下ろしたHKT48劇場(福岡市)が他の場所に移転することに端を発した曲だ。福岡ヤフオク!ドームやZepp Fukuokaの近くにあった専用劇場がこのエリア再開発の影響で取り壊されることになったのだ。

劇場は48グループにとって大切な場所。東京、名古屋、大阪、新潟、毎日のように行われる劇場公演こそ、このグループの命綱なのだ。劇場は西鉄ホール(福岡市)に拠点を移し、4月28日に初日を迎えることになっている。同ホールは同市の中心地・天神にあり、博多駅や福岡空港からのアクセスも抜群。雨が降っても濡れることなく劇場にたどりつける。メンバーは新天地で、気持ちも新たに再スタートを切る。

この曲の歌唱メンバーは「プラチナガールズ」の16人。この曲に合わせて召集されたメンバーだ。劇場公演でまばゆいばかりの光を放っているところから命名されたと想像できる。

そんな輝ける少女たちのセンターに立つのが、村川緋杏(びびあん)だ。昨年5月に開催された「第2回AKB48グループドラフト会議」でチームHから2巡目に指名された、福岡県出身の高校2年生だ。トレードマークは、“オン・ザ・眉毛”の前髪。そして、トーク、リアクションなどが目を引く個性的なキャラクター。ドラフト会議では、指原莉乃の目に急きょ止まり、「3㎏痩せてほしい」と懇願されると、「5㎏痩せます!」と切り返してみせた瞬発力を持っている(実際に5㎏痩せて、グループに加入した)。これまでは研究生だったが、3月30日のコンサートにおいて、新設されるチームTIIへの昇格が発表されたばかり。まさに売り出し中の新顔だ。

ミュージックビデオでは、そんなびびあんの個性をフィーチャーしている。「HKT48極秘!レベルアップ大作戦」と題した各種作戦を敢行し、メンバーがさまざまなトレーニングに取り組み、新劇場で始まる公演に向けて団結をはかるというもの。ところが、ラストにはびびあんの特徴をもじった衝撃のオチが待っている……。

48グループの良さは、多様性を許容するところにある。正統派アイドルばかりがアイドルじゃない。塩対応のメンバーだっている。前髪を切り過ぎたっていいじゃないか。びびあんはそれを地で行く存在だ。彼女の力はやがてグループに好影響をもたらすはず。彼女はその第一歩を踏み始めたばかりなのだ。

TOI限定コメント動画

CAMPAIGN

先着特典

オリジナル生写真

※特典はなくなり次第終了とさせていただきます。

抽選賞品

穴井千尋/植木南央/兒玉遥/田島芽瑠/田中美久/朝長美桜/松岡菜摘/村重杏奈/矢吹奈子 直筆サイン入りポスター(10名様)

NEW RELEASE

2016/4/13 RELEASE

【TYPE-A (CD+DVD)】
UPCH-80428
定価:1,524円(税抜)

【TYPE-B(CD+DVD) 】
UPCH-80429
定価:1,524円(税抜)

【TYPE-C (CD+DVD) 】
UPCH-80430
定価:1,524円(税抜)

◆3TYPE共通初回プレス分封入特典◆
全国握手会イベント参加券
ポケットスクールカレンダー(全16種のうち1種をランダム封入)

収録曲

 試聴する

  • 収録曲の記号はそれぞれ下記サービスの取扱商品を表しています。
    店販…店舗販売、店レ…店舗レンタル、宅レ…宅配レンタル、音ダ…音楽ダウンロード、通販…ネット通販
曲名 アーティスト名 再生時間 音楽配信
1. 74億分の1の君へ HKT48 00:04:05
2. Chain of love HKT48 00:04:12
3. タブーの色 サクラハルカ 00:04:45
4. 74億分の1の君へ [Instrumental] 秋元康 00:04:05
5. Chain of love [Instrumental] 秋元康 00:04:12
6. タブーの色 [Instrumental] 秋元康 00:04:44

ARTIST PROFILE

HKT48

東京・秋葉原のAKB48、名古屋・栄のSKE48、大阪・難波のNMB48に続く、
AKB48プロジェクト第4弾として福岡・博多に発足。博多のHaKaTaの頭文字をとって『HKT』である。作詞家である秋元康が総合プロデューサーを務めるアイドルグループで、コンセプトは「会いにいけるアイドル」。現在HKT48は3期生も加わり、総勢47名で活動中。 2013年3月20日、ユニバーサルシグマより念願のデビューシングルを発売。初週25万枚を売り上げて、女性アーティスト(ソロ含む)のデビューシングル日本新記録を樹立した。
2014年末には、NHK「紅白歌合戦」に単独出場を果たす。各企業とのタイアップや、TV・雑誌など幅広いメディアに出演しながら、連日、福岡市/ホークスタウンモール内にある専用劇場・HKT48劇場にて公演を行っている。

HKT48 Team KIV 副キャプテン
AKB48 Team A 兼任

宮脇 咲良(さくら)

1998年3月19日生まれ
チャームポイント:大きな耳

HKT48 Team H
AKB48 Team K 兼任

兒玉 遥(はるっぴ)

1996年9月19日生まれ
チャームポイント:瞳の色

Team H
田島 芽瑠(める)

2000年1月7日生まれ
チャームポイント:唇の形

HKT48 Team KIV
AKB48 Team 4 兼任

朝長 美桜(みお)

1998年5月17日生まれ
チャームポイント:大きな黒目

Team H
田中 菜津美

2000年8月10日生まれ
チャームポイント:つまようじボディ

研究生
松岡 はな

2000年1月19日生まれ
チャームポイント:お父さん譲りの長い指

次回予告

次回、「74億分の1の君へ」カップリング曲について聴く!公開!

EPISODE

その他の注目情報