1. TSUTAYAトップ
  2. 特集一覧
  3. TSUTAYA on IDOL
  4. TSUTAYA on IDOL - HKT48「最高かよ」

TSUTAYA on IDOL

TSUTAYA on IDOL - HKT48「最高かよ」

PHOTO GALLERY

TSUTAYA on IDOL 「最高かよ」裏取材日記

9月7日(水)、HKT48 8thシングル「最高かよ」がいよいよ発売されます!!
どれだけ最高なのか!期待が高まる中、TSUTAYA on IDOL取材班は都内スタジオにおじゃましました。

撮影や取材に応じてくれたのは、兒玉遥ちゃん、松岡菜摘ちゃん、松岡はなちゃん、宮脇咲良ちゃん、本村碧唯ちゃん、森保まどかちゃん!
グループの中でもビジュアルレベルがバリ高な6名様でございます。

HKT48

さてさて、今回のシングル「最高かよ」のセンターは、ドラフト2期生のはなちゃん(松岡はな)なんです!もうびっくり!!
発表時のコンサート会場では、ファンのどよめきとともに、はなちゃんはその場で腰砕け、泣き出してしまうほどの衝撃でした。と同時に、何かとてつもなく楽しいことが始まる!とワクワクしていたのは筆者だけではなかったはずです。

そんな緊張気味のはなちゃんを、先輩メンバーが支え合うようないい雰囲気の撮影現場でした。

そして今回、嬉しい選抜復帰を果たしたのは、あおい(本村碧唯)ちゃん!
前作「74億分の1の君へ」では、まさかの選抜落ち…。そんな悲報の直後の第8回AKB48選抜総選挙ではなんと36位と脅威のランクアップ!あおいちゃんを頑張って再びこの場所へと導いてくれたのはやっぱりファンの思いでした!

HKT48
このペアが見たかったんだ!

センター松岡はなとTeam TIIという未来

HKT48のコンサートは、「サシコ・ド・ソレイユ」以降、16人選抜曲センターのバリエーションの多さが楽しさのひとつになってきています。

自ら“劇場お化け”と称すほど劇場を愛し続けた結果ドキュメンタリー映画の主題歌センター曲「Chain of Love」をもらってしまった、はるたん(上野遥)。
携帯アプリのタイアップ企画で熱狂的なファンの支持によって1位を獲得し、「黄昏のタンデム」のセンターとしてコンサートで存在感を魅せつけた井上由莉耶などは、背景にシンデレラ・ストーリーがあり、ファンから祝福されてのセンターだからコンサートを感動的に彩ってくれます。

一方、める(田島芽瑠)&みお(朝長美桜)、はるっぴ(兒玉遥)&さくら(宮脇咲良)という王道の系譜を受け継ぐかたちでセンターに抜擢されたのがはなちゃんであり、HKT48の未来を託されたTeam TIIのセンターでもあるのです!

それにしても、HKT48陣営の託しかたが笑っちゃうぐらい容赦無いというか、“機を見るに敏”というか…(笑)今回のシングルには、はなちゃんセンター曲が2曲、更に劇場盤にはソロ曲も収録されており、Team TIIのカップリング「空耳ロック」は全タイプ収録するなど、やり過ぎなぐらいにやり切ってますよね(笑)ほんと、こういうところ素晴らしいです!

そんな発足したばかりのTeam TIIこそHKT48の未来そのものであり、今後4期生の切磋琢磨が化学反応を起こして、加速度的に面白いことになってきそうです!皆さん推し増しは当たり前です!今後のTeam TIIに期待しましょう!

楽曲レビュー

思考してはならない!反応するんだ!「最高かよ」!

まだ真っ白なはなちゃんをセンターに大抜擢したからこそ可能なチャレンジングで遊び心しか無い楽曲です。止まらないコール&ミックス&レスポンスの波が押し寄せる!縦ノリ!裏ノリ!HKT48史上最高のノンストップぶちあげチューン「最高かよ」、是非イベントやコンサートに参加してみんなで一緒にコールして盛り上がりましょう!
「知らないふりしてもういや~~ん」←最初の難関
これを躊躇なくコールできるようになったら怖いものがなくなります。

いつかこの時を思い出して泣くだろう「空耳ロック」(Team TII)

もしかしたら表題曲になっていたかもしれない。
今回の収録楽曲の中でもっとも感情を揺さぶられたのが「空耳ロック」。
楽曲の進行は極めてスタンダードで非常に聴きやすいメロディックパンクなのですが、これを全員10代のTeam TIIメンバーが少女声で歌った瞬間、なにか過去の思い出が次々と浮かんできてはパチパチと消えていく感じ。なんでだろう涙が出てくる。
この「空耳ロック」は間違いなくTeam TIIの“始まりの曲”となり、いつかこの時を思い出して泣く曲だ!

「夢ひとつ」(穴井千尋と仲間たち)

今でも目を閉じてちーちゃん(穴井千尋)のことを思い出すと、10ポンコツぐらいエピソードが浮かんできます。
それはさておき、ちーちゃんにとって、HKT48での活動やその目指していた高みは決して小さな夢ではなかったと思います。しかし、彼女の中で芽生えた新しい夢。それに向かっていくことを決意したことは本当に素晴らしいことですよね。こんなにも強い意志を同期や後輩に示してくれたちーちゃんは、やっぱりHKT48のキャプテンにふさわしい人だったんだなーと改めて感じさせてくれます。
夏のホール・ツアー大分公演で翌日海外へと旅立つちーちゃんが登場し、この「夢ひとつ」を歌ってくれた姿を忘れません!頑張って、行ってらっしゃい!

「夜空の月を飲み込もう」(Team H)

ゾクッとくるカッコいいメロディ、真顔のリップシンク、これぞTeam H!
MVでは、はるっぴ(兒玉遥)とさっしー(指原莉乃)がフロントラインで隠し切れない色気を放つ。そのすぐ後ろで着実にアイドルとして成長している“なこみく(矢吹奈子/田中美久)”がにじり寄り、穢のない輝きを放っています。
なっちゃん(松岡菜摘)とじーな(神志那結衣)の美しきペアショットの破壊力はちょっとした疲れは回復してくれます。

「Go Bananas!」(Team KIV)

「Go Bananas!」とはスラングで“気がおかしくなりそうだ”という意味など、ちょっと挑発的なタイトル。MVではメカニックな工場を舞台にTeam KIV定番の女子校スタイルで踊るアンバランスが非常にカッコいいです。
「いつまでも真面目でおしとやかだなんて思わないで!私たちだってとってもキケンな遊びのひとつやふたつ知ってるんだから!」
と強がるKIVメンバーを想像して楽しむ楽曲でしょうか(笑)。あ、これは本当に個人的な意見です。楽しみ方はいろいろですが、ちょっとそんなみおたす(朝長美桜)を想像してみたらすごく愛おしくなりました。

今回の8thシングルは、HKT48の新しいチャレンジが詰まったすごく聴き応えのある楽曲たちでした。
HKT48、並びにHKT48の未来であるTeam TIIから目が離せません!

担当MD 佐藤 綱治

TOI限定コメント動画

CAMPAIGN

店頭誌Va 表紙のお知らせ

いろんな表情を見せてくれたこれらのカットは、こちらの特集サイトや、9月5日(月)より店頭配布されるフリーペーパー「Va」の表紙と特集ページなどで公開しますので、是非店頭に取りに来てくださいね!

先着特典

・HKT48×TSUTAYA on IDOL応募用フォトジャケット
・HKT48×TSUTAYAオリジナル生写真

※特典はなくなり次第終了とさせていただきます。

抽選特典

兒玉遥/松岡菜摘/松岡はな/宮脇咲良/本村碧唯/森保まどか 直筆サイン入りポスター(5名様)

NEW RELEASE

(A)/UPCH 80442/価格(税抜):1,524円

(B)/UPCH 80443/価格(税抜):1,524円

(C)/UPCH 80444/価格(税抜):1,524円

収録曲

 試聴する

  • 収録曲の記号はそれぞれ下記サービスの取扱商品を表しています。
    店販…店舗販売、店レ…店舗レンタル、宅レ…宅配レンタル、音ダ…音楽ダウンロード、通販…ネット通販
曲名 アーティスト名 再生時間 音楽配信
1. 最高かよ HKT48 00:04:34
2. 空耳ロック HKT48 Team TII 00:05:00
3. 夢ひとつ 穴井千尋と仲間たち 00:04:43
4. 最高かよ [Instrumental] 秋元康 00:04:34
5. 空耳ロック [Instrumental] 秋元康 00:05:00
6. 夢ひとつ [Instrumental] 秋元康 00:04:46

ARTIST PROFILE

HKT48

AKB48の妹分として、福岡を拠点に活動するアイドルグループ。
グループ名は博多に由来。2011年に第1期生オーディションが行われ24名が合格した。

兒玉 遥(こだま はるか)

生年月日:1996年9月19日
身長:158cm
出身地:福岡県
チャームポイント:ショートヘア

松岡 菜摘(まつおか なつみ)

生年月日:1996年8月8日
身長:161cm
出身地:福岡県
チャームポイント:まつげ

松岡 はな(まつおか はな)

生年月日:2000年1月19日
身長:159cm
出身地:千葉県
チャームポイント:お父さん譲りの長い指

宮脇 咲良(みやわき さくら)

生年月日:1998年3月19日
身長:160cm
出身地:鹿児島県
チャームポイント:大きな耳

本村 碧唯(もとむら あおい)

生年月日:1997年5月31日
身長:155cm
出身地:福岡県
チャームポイント:目の下のほくろ

森保 まどか(もりやす まどか)

生年月日:1997年7月26日
身長:168cm
出身地:長崎県
チャームポイント:おでこ・目の横のほくろ

次回予告

次回、楽曲インタビュー『最高かよ』『空耳ロック』編

EPISODE

その他の注目情報