1. TSUTAYAトップ
  2. 特集一覧
  3. TSUTAYA on IDOL
  4. TSUTAYA on IDOL - 欅坂46「世界には愛しかない」

TSUTAYA on IDOL

TSUTAYA on IDOL - 欅坂46「世界には愛しかない」

PHOTO GALLERY

TSUTAYA on IDOLロングインタビュー(後編)公開!

「舞台でスポットライトを浴びながら、客席に向けて訴えかけているイメージ」(菅井)


(C)2016 Sony Music Labels Inc. All rights reserved.

——楽曲の話に入りますが、曲は語りから入るという斬新な作り。最初に聴いたときの印象は?

守屋 茜守屋:え?セリフ!?歌じゃないんだ~。こういう感じなんだ~!って思いました。最初のイントロもすごく好きです。

——早口っぽく歌ってるところとかもあって。

守屋 茜守屋:そこがかっこいいですよね。みんな気に入って、すぐ口ずさんでました。

菅井 友香菅井:私も最初は驚きましたね。事前にセリフが入ることは聞いていたんですけど、まさかここまで長いとは思ってなかったし、でもそれが斬新だと思ったし。個人的には、疾走感のあるイントロが好きです。私は今大学生なんですけど、中高時代の青春を思い出して、爽やかだな~と思って、聴けば聴くほどハマっていった感じ。

渡辺 梨加梨加:私も、イントロ部分が好きです。

渡邉 理佐理佐:セリフから始まるのが新しいし、その新しさが欅坂46を知らない人にも欅坂の存在を知ってもらえるきっかけになったらうれしいですね。

——歌い分けみたいなものは?

菅井 友香菅井:私は、「夕立も予測できない未来も嫌いじゃない」というセリフを言っています。最初は、どういう風に言えばいいんだろう?と、すごく考えました。ただの朗読になってしまってはダメだし。そうしたらレコーディングのとき、「舞台でスポットライトを浴びながら、客席に向けて訴えかけているイメージ」とアドバイスいただいて。なので、夕立の中を全力で走っている歌の主人公になり切って、そして聴く人に訴えかけるイメージを持つようにして、頑張って歌いました。それが上手く伝わっていたら嬉しいです。でも、すごく緊張しました~。

——レコーディングはどういう感じでしたか?

守屋 茜守屋:4人とか3人でグループになって、グループごとに歌いました。みんないるけど、ヘッドフォンをしているから、周りの声は聴こえないんです。だから、周りとリズムが合ってるかとか、音程が間違ってないかとか、すこし不安になりますね。でも、なるべく1回で合うようにと、ブースに入る前にみんなで練習してから臨みました。

渡辺 梨加梨加:レコーディングは、緊張しますね。

——緊張のほぐし方は何かありますか?

守屋 茜守屋:レコーディングのときの話ではないのですが、ライブの前はメンバー同士で背中をパンって叩き合って、気合いを入れ合います。この曲も初披露したときは、ものすごく緊張して。

菅井 友香菅井:それで、円陣を組んで声を出して。その後、背中を互いにパンってやりました。

——1stシングルが1位だっただけに、今回の2ndシングルに対する周囲の期待感が大きいと思いますが。

菅井 友香菅井:はい。ものすごく不安でした。「サイレントマジョリティー」が、たくさんの方に聴いていただけたことは、本当に嬉しくて。それでせっかく良いイメージを持ってくださった人が2ndを聴いて、前とはまったく違う印象の曲になっていることで「そうでもなかったかな~」って、がっかりされたら怖いし。でも逆に、こういう一面も持っているんだと、興味を持ってくださる方が増えたら嬉しいなと思います。

——プレッシャーはありましたか?

志田 愛佳志田:うーん、1stでも特にプレッシャーは感じてなかったくらいなので、2ndでも感じてなくて。感じてた?


(C)2016 Sony Music Labels Inc. All rights reserved.

渡邉 理佐理佐:うーん……。

守屋 茜守屋:プレッシャーと言うか、1stより質を落としたくないというのは、みんな感じていたと思います。特にダンスですけど、初披露のときとかは、齋藤冬優花ちゃんがリーダーシップを取って引っ張ってくれて。

渡邉 理佐理佐:特にテレ東音楽祭ときは、振り付けを間違えちゃダメだというのだけで、フリのことで頭がいっぱいでした。

志田 愛佳志田:私は1列目で踊るのが初めてだったので、やっぱりフリのことだけを考えていましたね。

守屋 茜守屋:あと、今回の曲はパフォーマンスの際の表情がより細かいんです。最初は昔を思い出すような切ない感じで、その後は疾走感を出して、サビはキラキラの笑顔で。フリをやりながら、同時に表情も変えていかないといけないんです。イベント出演もこの夏は沢山あるので、そういう部分でもパフォーマンス力はあげていかないと、と思っています。

——1stは笑顔がなかったですが、今回は笑顔解禁?

菅井 友香菅井:振り付けの先生は「サイマジョ」と同じで。細かい歌詞の意味や表情の変化を教えてくださるのですが、今回は笑顔も見せることが出来ました。実は、この曲を聴いた方にどんな気持ちになってほしいか、みんなで話し合う時間があったんです。それで話し合いの結果、前向きな気持ちになってほしいという意見でみんな一致しました。なのでそれを意識しながら、ポジティブな気持ちになってほしくて、サビは笑顔で歌っています。

守屋 茜守屋:みんなで話し合ったとき、歌詞の「世界には愛しかない」と出てくるところは、みんなの顔を思い浮かべて歌ったらいいんじゃないかとなって。メンバーの顔を浮かべてたら、自然と笑顔になれました。

——「世界には愛しかない」というタイトルですが、これについてはどんなイメージですか?

菅井 友香菅井:恋愛だけじゃない、家族や友だち、メンバーへの愛もあるんだなって思いながら歌詞を解釈しました。

渡邉 理佐理佐:私は、分かんないです。まだ愛とかって、難しすぎちゃって。

——各自の考える聴きどころ

志田 愛佳志田:「大人はみんな嘘が多すぎて忘れてる」というところが好きです。私たちの世代の言葉だと思うし。

菅井 友香菅井:私は、「最後に大人に逆らったのはいつだろう」というところです。「サイレントマジョリティー」でも大人に支配されたくないと出てくるので、前回から引き続き、大人への反抗もテーマになってるのかなと思いました。歌の主人公は男の子で、これもみんなで話し合ったとき「16歳の男の子だろう」と。

守屋 茜守屋:具体的な設定を決めたほうが、パフォーマンスにも統一感が出るということで。

菅井 友香菅井:大人に逆らうことを諦めていた男の子が、愛を知って、もう一回自分を信じて生きて行こうと決める。そういうストーリーを、自分自身とも重ねあわせました。

守屋 茜守屋:「マジョリティー」に掛けたのか分かりませんが、アイデンティティーとかリアリティーとか出てくるのもポイントですね。

——あと、フォーメーションも変わったわけですが。

守屋 茜守屋:私はユッカー(菅井)と位置が入れ替わりで。前回はかっこいいイメージで、今回は爽やかなイメージと言うか……。1stのカップリングでも二人でシンメなのですが、1stよりも二人の息も合ってきたと思います。きっと今のみんなの位置には、必ず意味があると思っています。前回は曲やフリを覚えるだけでいっぱいいっぱいだったので、今回は自分の立ち位置の意味もしっかり考えてやっていきたいと思っています。

志田 愛佳志田:私は今回フロントに入れさせていただいて、最初は出来ないって言っていたんです。でもそれは、自分の気持ちばっかりで、スタッフさんが私たちにかけてくれた期待や想いまで考えられてなかった。そういう部分では、私に賭けてくださった人のために頑張りたいと思いました。

渡邉 理佐理佐:私も今回からフロントです。1stでは2列目で、前にメンバーがいたので、フリも甘えてるところがあったと思います。今回は1列目に立たせていただいて、前にはお客さんしかいないし、自分が一番前という場所を背負っているわけで、その分プレッシャーも大きくて。今までの考え方の甘さに気づけたというのもあるし、前回フロントだったメンバーは、こういう気持ちだったんだなって、気持ちも少しは気づくことができました。


(C)2016 Sony Music Labels Inc. All rights reserved.

——あと、初回仕様限定盤TYPE-CのC/Wには、この5人でのユニット曲「青空が違う」も収録。

渡辺 梨加梨加:メンバーの意味が謎です(笑)。

志田 愛佳志田:3人はお姉さんメンバーって分かるけど、私たちは?

渡邉 理佐理佐:何でだろう?

守屋 茜守屋:大人っぽいからじゃない?でも活動していくうちに、どうしてこの5人なのか?その意味も分かって行くのだと思います。

菅井 友香菅井:ライブで歌うのは、これからすごく楽しみです!

渡辺 梨加梨加:さらに仲良くなりたいです!

TOI限定コメント動画

CAMPAIGN

店頭誌TSUTAYA on IDOL発行のお知らせ

この夏、TSUTAYAお薦めのアイドルを特集・掲載したフリーペーパーが登場!
TSUTAYA店頭にて、8月8日(月)より配布開始!
オリジナルカットによる表紙やインタビュー、レビューを多数掲載しています!

【表紙】
8月3日(水)発売「NMB48」、8月10日(水)発売「欅坂46」
【掲載アイドル】
SKE48/NMB48/欅坂46/こぶしファクトリー/たこやきレインボー/乃木坂46/東京パフォーマンスドール/ふわふわ/夢みるアドレッセンス

先着特典

欅坂46×TSUTAYA on IDOL応募用フォトジャケット(Type別絵柄)

※特典はなくなり次第終了とさせていただきます。

抽選特典

志田愛佳/菅井友香/守屋茜/渡辺梨加/渡邉理佐 直筆サイン入り撮りおろしポスター(10名様)

NEW RELEASE

(A)/SRCL 9147/価格(税抜):1,528円
(B)/SRCL 9149/価格(税抜):1,528円
(C)/SRCL 9151/価格(税抜):1,528円
通常盤/SRCL 9153/価格(税抜):972円

収録曲

 試聴する

  • 収録曲の記号はそれぞれ下記サービスの取扱商品を表しています。
    店販…店舗販売、店レ…店舗レンタル、宅レ…宅配レンタル、音ダ…音楽ダウンロード、通販…ネット通販
曲名 アーティスト名 再生時間 音楽配信
1. 世界には愛しかない 欅坂46 楽曲詳細
2. ボブディランは返さない 欅坂46 楽曲詳細
3. ひらがなけやき 欅坂46 楽曲詳細
4. 世界には愛しかない off vocal ver. 欅坂46 楽曲詳細
5. ボブディランは返さない off vocal ver. 欅坂46 楽曲詳細
6. ひらがなけやき off vocal ver. 欅坂46 楽曲詳細

ARTIST PROFILE

欅坂46

秋元康総合プロデュース、乃木坂46に続く「坂道シリーズ」第2弾。
2015年8月21日、乃木坂46結成から4年後の同じ日・同じ場所で結成。
応募総数22,509名の中から選ばれたメンバーで、2016年4月6日「サイレントマジョリティー」でデビュー!

菅井 友香(すがい ゆうか)

生年月日 : 19951129

星座 いて座

身長 : 163.5cm

血液型 : AB

守屋 茜(もりや あかね)

生年月日 : 19971112

星座 さそり座

身長 : 163cm

血液型 : A型

渡邉 理佐(わたなべ りさ)

生年月日 : 1998727

星座 しし座

身長 : 163cm

血液型 : O

渡辺 梨加(わたなべ りか)

生年月日 : 1995516

星座 おうし座

身長 : 165cm

血液型 : O

志田 愛佳(しだ まなか)

生年月日 : 19981123

星座 いて座

身長 : 165cm

血液型 : A

次回予告

次回、欅坂46×SHIBUYA TSUTAYA展開報告 メンバー32人による手書きコメント入り平台が大盛況!

EPISODE

その他の注目情報