TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

作業中に聴くと生産性がアガる!?極楽ミニマルミュージック10選

自宅の壁をCDとレコードで埋め尽くされた筆者が選んだ、ミニマルミュージック入門編的な10枚です。短いフレーズをひたすら繰り返すだけなのに、なんでこんなに気持ちいいんでしょう。妙に集中力が上がるので、何気に仕事のBGMにもオススメです。 (Hakase)

その他/ジャンルレス クラシック クラブ/ダンス クラシック テクノ

view

全て再生

まずはこの1曲!

ミニマルミュージックを生み出した四天王の一人がこのスティーブ・ライヒさん。繰り返しのなかで少しずつ姿を変えていくその音楽は、びっくりすると同時にクセになります。まずはこのアルバムに収められた「ピアノ・フェイズ」を聴いてください!

スティーヴ・ライヒ:アーリー・ワークス(1965-1972)

スティーヴ・ライヒ:アーリー・ワークス(1965-1972) スティーブ・ライヒ

  1. カム・アウト試聴
  2. ピアノ・フェイズ試聴
  3. クラッピング・ミュージック試聴
  4. イッツ・ゴナ・レイン パートI試聴
  5. イッツ・ゴナ・レイン パートII試聴

こちらもはずせないミニマル初期傑作!

こちらもミニマル四天王の一人、フィリップ・グラスさん。音がキラキラしてますねー、華やかですねー。そして演奏するのがすごく難しそうなんですがどうなんでしょうか。この人も70年代くらいまでの初期作品がオススメです。

2つのページ~ミニマル:1968~7

2つのページ~ミニマル:1968~7 フィリップ・グラス

  1. 2つのページ試聴
  2. 逆の動き試聴
  3. 五度の音楽試聴
  4. 同じ動きの音楽試聴

ゆるくて気持ちいミニマル音楽

テリー・ライリーさんもミニマル四天王の一人ですが、上の二人に比べるとちょっと(だいぶ?)ゆる~い感じですね。だがそこが気持ちいい!現実逃避にはぴったりの音楽です。(ちなみに四天王の最後の一人、ラ・モンテ・ヤングの作品は現在視聴困難なため割愛)

RAINBOW IN CURVED AIR

RAINBOW IN CURVED AIR テリー・ライリー

    これぞルーツ・オブ・ミニマル

    ミニマルミュージック誕生に多大な影響を与えたといわれるのがアフリカとかアジアとか、非西欧圏の音楽。これはインドネシアのガムランという民族音楽ですが、実際これ優雅で気持ちよくて、少しずつ移り行く音の風景は万華鏡の如し。(動画はCD収録曲とは異なります)

    輝きのバリ・ガムラン/グヌン・ジャティ

    輝きのバリ・ガムラン/グヌン・ジャティ Various Artists

      Disc1
    1. タブ・ピサン試聴
    2. レゴン・クラトン「ラッサム王の物語」試聴
    3. ガンバン・クタ試聴
    4. Disc2
    5. タブ・ガリ試聴
    6. スカル・マス試聴
    7. タンブール試聴
    8. アドラー試聴
    9. スカル・ゲンドット試聴
    10. ルジャン試聴
    11. タブ・ブバロン試聴
    12. プラン・ブバット試聴
    13. カタ・チナ試聴
    14. タブ・ガリ(短縮版)試聴

    ミニマル・ファンク・ミュージック=アフロビート!

    上に書いたとおり、アフリカの音楽も繰り返しがメインになっているものが多いですが、これは自分たちのルーツ音楽とファンクを融合させた独自の音楽=アフロ・ビートを生み出したフェラ・クティの代表作。タメの効いたリズムの反復がひたすらかっこええ。

    ゾンビ

    ゾンビ フェラ・クティ

    1. ゾンビ
    2. ミスター・フォロー・フォロー
    3. オブザーヴェーション・イズ・ノー・クライム
    4. ミステイク (ライヴ)

    清清しい電子音の奔流

    ミニマルミュージックに影響を受けてロックが変な方向に走っちゃいましたfrom70年代ドイツその1。シンセサイザーを使って作り上げた電子音の反復が眩しい&気持ちいい!

    CON

    CON コンラッド・シュニッツラー

      ギターの波に身を任せ…

      ミニマルミュージックに影響を受けてロックが変な方向に走っちゃいましたfrom70年代ドイツその2。とにもかくにもギターの音の波が押し寄せる1曲目「サンレイン」の快楽の前に私のような凡人は抗えません。

      集中力上げたいときにこれです!

      ミニマル・ミュージックの現代的展開といえばやはりテクノということになりますが、その第一人者にして最先端を走り続けるリッチー大先生による驚異的なミックスCD。いろーんな音楽作品から細かく一音一音抜き出して組み合わせて作ってます。気が遠くなります。

      DE9:TRANSITIONS

      DE9:TRANSITIONS リッチー・ホウティン

      1. WELCOMM(IN)試聴
      2. TZ ENTRY POINT試聴
      3. ADDING AND試聴
      4. SUBTRACTING試聴
      5. PREBUILD試聴
      6. SEILTANZER試聴
      7. VISIONING試聴
      8. WE(ALL)SEARCH試聴
      9. JUPITER LANDER試聴
      10. REDUCTION AND試聴
      11. SEDUCTION試聴
      12. MINIMAL MASTER試聴
      13. ALL 4 DU***試聴
      14. TONARZT試聴
      15. THE TUNNEL試聴
      16. MINIMISSION試聴
      17. NOCH NAH(R)試聴
      18. WEITER NOCH試聴
      19. WHERE IS MAYDAY?試聴
      20. THE HOLE試聴
      21. (D)ECAYING BEAUTY試聴

      徹頭徹尾クール…

      レゲエの反復リズムから骨格のみを抽出して電子音化したテクノがミニマルダブといわれる音楽ですが、これはその誕生を世に告げた決定的名盤。いわば漂白されたレゲエ。クールです。

      なに考えてるのか良くわかりません

      ミニマルテクノの世界を拡張するチリ出身の鬼才・ヴィラロボス。この曲をはじめて聴いたときは本当にびっくりした…。確かにミニマルなんだけど…なんか変!絶対変!どこがどう変なのかは聴いて確かめてみてください!

      FIZHEUER ZIEHEUER

      FIZHEUER ZIEHEUER リカルド・ヴィラロボス

        ※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
        PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

        ▲ページの先頭へ