TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

果てる事なき男のビリー

現役で活躍する「ライヴ」を観に行けるロカビリー・シーンを彩るバンドを集めました。 若者よ、音源聴いて、筋トレして(冗談 しなくても大丈夫)ライヴへGO!LET'S WRECKING!(冗談 しなくても大丈夫) (mosh)

J-POP J-ROCK サイコビリー ネオロカビリー パンカビリー ロカビリー ロックンロール Neo Rockabilly Psychobilly Punkabilly Rock & Roll Rockabilly

view

全て再生

日本が誇るサイコビリー・モンスター!

1991年に札幌で結成、日本のロックバンドの中でも指折りの楽曲と演奏力を放つRock'N'Roll Psycho Monsters。満を持してリリースした2004年1stフルアルバム 「DRESSED IN BLACK STORM」 はとてつもない完成度。泣きのサイコビリー「No Looking Back」は必聴。カバー・センスも半端なく、Johnny Kidd and the Piratesの「Shakin' All Over」が始まればビリーズ、みんな揃ってWRECKING!

DRESSED IN BLACK STORM / SPIKE

DRESSED IN BLACK STORM SPIKE

    ステージの佇まいはビリー界の殺し屋?

    1993年結成。2001年の1stアルバムはドイツのサイコビリー・レーベル「Crazy Love Records」からリリース、2002年からの精力的なアメリカツアー、ヨーロッパツアーを実施、サイコビリーの世界的祭典スペインの「Psychobilly Meeting」には3度の出演とワールドワイドな活躍をする日本を代表する「billy」バンド。3rd Album『Evil Red Flames』より、「Nasty Road」。Guitar & Vocal、Tatsuyaの鋭すぎる眼差しは観るもの全てをターゲットにする!?

    Evil Red Flames / The Starlite Wranglers

    Evil Red Flames The Starlite Wranglers

      GRIM ROCK WORLD へようこそ!

      2001年に横浜で結成されたkatzGRAIS率いるビジュアル系サイコビリー・バンド。Guitar & Vocal、katzGRAISの提唱する黒×緑のオドロオドロしくも美しい世界、GRIM ROCK WORLDへと誘(いざな)う。正直、katzGRAISの妄想世界観「GRIM ROCK」の意味するところは良くわからんが、マイナーコード、バリバリの疾走感溢れる世界観は間違いなくカッコ良し!自身のレーベルからリリースされたマキシシングル「The Hole」より。
      Grim Rock Hack The World!!

      The Hole / GRAIS

      The Hole GRAIS

        見た目と裏腹にキャッチ―な東京サイコビリー・ゾンビ来襲!

        1999年結成。今や日本サイコビリー・シーンのトップバンドに登りつめた、東京サイコビリー・ゾンビ!超リアルなゾンビ・メイクな見た目とは裏腹なキャッチーなメロディながら歪ませまくるギター、高速スラップベースと確かな演奏力を兼ねそろえる。ゾンビ好きじゃなくてもゾンビを好きになること請け合い?
        ライヴは正にスプラッターで「最恐」!

        BLOODY CHAINSAW / CRACKS

        BLOODY CHAINSAW CRACKS

          輝いていこうぜ、 SHINING DAY!

          横浜を中心に2001年より活動を続けるスリーピース”PUNKABILLY(ビリー系とPUNKの融合)”バンド。Guitar & Vocal、鈴木タスクは多くのパンク・ロッカーに愛されるカナダの新鋭ギター・メーカー「SPARROW」と日本人初となるエンドース契約を結ぶ、確かな演奏力と抜群のセンスの持ち主。ムラチタカヒロがスラップで奏でるウッド・ベース、GONGのSTRAY CATSのスリムジム・ファントムを思わせるスタンディング・ドラムを導入することにより、ビリー的な要素を取り入れながら、GREEN DAYを彷彿させるメロディ・ラインを生みだす。セルフ・タイトルとした1st Full Album『THE SWING KIDS』のラストを飾る「SHINING DAY」。カバー・センスも秀逸でビリー・ジョエルの名曲「For the Longest Time」も見事に料理しているので必聴!

          THE SWING KIDS

          THE SWING KIDS THE SWING KIDS

            現代に蘇る、初期型最古ビリー・バンド!

            濁声なボーカルにスプリング・リバーブの掛かりが深いギター、ガツガツ蹴るスネア、そしてスラップしまくるウッド・ベース!超良い意味で80’Sのサイコビリー創世記の空気感を現代に蘇らせる、初期型サイコビリー・バンド。1st mini album 『PSYCLOCK SHOCK!!!』より「Let's Go Wild」。
            うーーん、ワイルド!

            PSYCLOCK SHOCK!!! / THE PSYCLOCKS

            PSYCLOCK SHOCK!!! THE PSYCLOCKS

              伝説の男が築く、新たな伝説の幕開け!

              伝説のロカビリーバンド「BLACK CATS」「MAGIC」の、Vo.Gの久米浩司を中心にSlap Bassには元「SIDE-ONE」のYUJI,Drはロックンロール・バンド、元「THE COLTS」のSEIJIというレジェンドによって結成されたメロディアスPUNKABILLYバンド。久米浩司曰く、「もうすでに終わったって一般の人が思っているそれらのものは今バージョンアップして作り上げたらニューウェーブになるんだ」
              ビリー・シーンは終わらない「ONE MORE TRY!」

              ONE MORE TRY / CROSSFIRE

              ONE MORE TRY CROSSFIRE

                妖艶な男(?)の歌謡ロカビリー!

                「男のロカビリー」と名打っているのに、女じゃんと思った方、間違ってはおりません。性別上、ヴォーカル、ちか子は男ですwwww2003年、当時新宿二丁目のゲイバーで勤務していたたニューハーフ、ちか子を中心に結成。ロカビリー・歌謡曲・ジャズなど多様な音楽性をミックスした独自の世界観を持つバンド。2007年に最初の豪ツアーを行い、世界3大ゲイ・フェスティバルのひとつ、「フィースト・フェスティバル」にてヘッドライナーを務めるなど反響を呼んだ筋金入りの(?)ニューハーフ・バンド。1st Full Album 『化物屋敷に灯が点る』より「売女。」。見た目の妖しさ同様、ちか子が妖艶に歌い上げ、霧島 ライド(WB)の叩く、ベースラインが良すぎ!

                化物屋敷に灯が点る / いこち

                化物屋敷に灯が点る いこち

                  ※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
                  PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

                  ▲ページの先頭へ