TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

【ジョニー・サンダース】破滅型のロックンローラー特集

4月23日といえば、我らがロックンロールヒーロー、ジョニサンことジョニー・サンダースの命日です。とういことでジョニーの魅力でもある甘く切なくやさしい歌声とともに関連する作品もまとめます。 (ナンバラモーン(ロックンロール新世紀))

ロック/ポップス J-ROCK キングロッカー ジョニーサンダース ジョーアルコール ニューヨークドールズ ブランキー ブルーハーツ ホンコンナイフ ロックンロール 命日

view

全て再生

ああ、やさしいから好きなんだ

このソロアルバムに収録されている「You Can't Put Your Arms Around A Memory」が個人的にはジョニー・サンダースの魅力を表す曲かなと思います。「ああ やさしいから好きなんだ」的な。

SO ALONE

SO ALONE JOHNNY THUNDERS

  1. パイプライン試聴
  2. ユー・キャント・プット・ユア・アームズ・アラウンド・ア・メモリー試聴
  3. グレート・ビッグ・キス試聴
  4. アスク・ミー・ノー・クエスチョン試聴
  5. リーヴ・ミー・アローン試聴
  6. ダディ・ローリン・ストーン試聴
  7. ロンドン・ボーイズ試聴
  8. アンタッチャブル試聴
  9. サブウェイ・トレイン試聴
  10. ダウンタウン試聴
  11. デッド・オア・アライヴ試聴
  12. ハーティン試聴
  13. ソー・アローン試聴
  14. ザ・ウィザード試聴

L.A.M.F.は何の略でしょう?

答えは「LIKE A MOTHER FxCKER」の略です。
ということで(どういうこと?)代表曲がたくさん詰まった本作はジョニサンの入門編ともいえる作品ですのでまずは「Chinese Rocks」や「Born to Loose」などから聴いてみください。パンクなのにやさしい歌声、いやパンクだからこそやさしい歌声なのです!

L.A.M.F.

L.A.M.F. JOHNNY THUNDERS & THE HEARTBREAKERS

    結局「CHINESE ROCKS」って誰の曲だ!?→みんなのものです。

    上記Youtubeで披露されたジョニー・サンダースで有名な「CHINESE ROCKS」ですが、元々ラモーンズのDee Deeとリチャード・ヘルが書いてラモーンズで出す予定でしたが曲が暗いという理由でラモーンズのメンバーに却下され、結局リチャード・ヘルが当時在籍していたハートブレイカーズで出し、その後ジョニー・サンダーズがハートブレイカーズに加入して歌い続け、ジョニサンの代表曲のようになった。そしてラモーンズも演りだした。というのがややこしいですが真相なようで。でもラモーンズもジョニサンもどっちのバージョンもカッコいいからイイか!

    ラモーンズマニア

    ラモーンズマニア RAMONES

    1. アイ・ウォナ・ビー・シディテッド試聴
    2. ティーンエイジ・ロボトミー試聴
    3. リメンバー・ロックンロール・レイディオ?試聴
    4. ギミ・ギミ・ショック・トリートメント試聴
    5. ビート・オン・ザ・ブラット試聴
    6. シーナはパンク・ロッカー試聴
    7. アイ・ウォナ・リヴ試聴
    8. ピンヘッド試聴
    9. ブリッツクリーグ・ボップ試聴
    10. クレティン・ホップ試聴
    11. ロックアウェイ・ビーチ試聴
    12. コマンド試聴
    13. アイ・ウォナ・ビー・ユア・ボーイフレンド試聴
    14. ママズ・ボーイ試聴
    15. ボップ・ティル・ユー・ドロップ試聴
    16. ハッピー・ファミリー試聴
    17. ボンゾ試聴
    18. アウトサイダー試聴
    19. サイコ・セラピー試聴
    20. ワート・ホッグ試聴
    21. アニマル・ボーイ試聴
    22. ニードルズ&ビンズ試聴
    23. ハウリング・アット・ザ・ムーン試聴
    24. サムバディ・プット・サムシング試聴
    25. エアウェイヴス試聴
    26. チャイニーズ・ロック試聴
    27. サムシング・トゥ・ドゥ試聴
    28. KKK試聴
    29. インディアン・ギヴァー試聴
    30. ロックン・ロール・ハイ・スクール試聴

    日本のジョニー・サンダースはこの人です!

    ホンコンナイフ時代から破滅型のロックンローラーの代表格だったジョーさん。もう佇まいから何までロックンロールです。そしてはにかむような笑顔がやさしい。やっぱりジョニー・サンダースと言えばこのお方です。今作はBARE BONESのギタリスト、ハセシュウジロウと共にホンコンナイフ時代の名曲やソロ曲、ジョニー、イギーのカヴァーなどをアコースティック・ヴァージョンで新録!しかし、ただのアコギヴァージョンでの焼き直しでは全く無く、新たに魂を吹き込まれ、また違った熱量がそこにはあります!はい、それはホンモノですから当たり前です!画像はイギー・ポップの「THE PASSENGER」!

    STRANGE GUITAR BLUES / JOE ALCOHOL & SYUJIRO HASE

    STRANGE GUITAR BLUES JOE ALCOHOL & SYUJIRO HASE

      この曲ですよ、この曲!

      「小麦色の斜面」という曲に中に‘破滅型のロックンローラー'という歌詞が出てきます。そうこのモデルこそ、ジョニー・サンダースです(という説です)!そしてこの楽曲もやさしいんですよね~。ちなみに4thアルバム「幸せの鐘が鳴り響き、僕はただ悲しいふりをする」から“THE”がバンド名から取れます。

      BANG!

      BANG! THE BLANKEY JET CITY

      1. RAIN DOG試聴
      2. 冬のセーター試聴
      3. SOON CRAZY試聴
      4. ヘッドライトのわくのとれかたがいかしてる車試聴
      5. 絶望という名の地下鉄試聴
      6. とけちまいたいのさ試聴
      7. ★★★★★★★試聴
      8. クリスマスと黒いブーツ試聴
      9. Bang!試聴
      10. ディズニーランドへ試聴
      11. 2人の旅試聴
      12. 小麦色の斜面試聴

      ああ、やさしいから好きなんだ 僕パンクロックが好きだ

      僕はこの「やさしいから好きなんだ」の歌詞でジョニー・サンダースを思い浮かべます。そして何よりもこの歌に感動します。
      あと自論ですが、ビジネス書とか色々あると思いますが僕はこのブルーハーツのアルバムを聴けばさまざまな答えがあると思っています。なのでビジネス書は読みません!(←知らねーっての!)

      THE BLUE HEARTS

      THE BLUE HEARTS THE BLUE HEARTS

      1. 未来は僕等の手の中試聴
      2. 終わらない歌試聴
      3. NO NO NO試聴
      4. パンク・ロック試聴
      5. 試聴
      6. 少年の詩試聴
      7. 爆弾が落っこちる時試聴
      8. 世界のまん中試聴
      9. 裸の王様試聴
      10. ダンス・ナンバー試聴
      11. 君のため試聴
      12. リンダ リンダ試聴

      ※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
      PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

      ▲ページの先頭へ