TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

チルアウト・ミュージックの新生 The fin.

シンプルで流れるようなメロディや、どこか遠くから聴こえてくるようなボーカルが特徴のThe fin.。 夕暮れから夜にかけて聴くと、ノスタルジックな気持ちになれるので、オススメです。 (NIDO)

J-POP J-ROCK ツタロック ツタロックフェス2015 fin

view

全て再生

夜にはいた白い息のあたたかさ

ファーストアルバムのリードトラック。なんとなく冷たい夜の空気を感じたくて、考え事をしながらあてもなくただただ歩く。最初と最後にリフレインするシンセの旋律が、答えにたどり着きそうで、でもたどり着かないもどかしい気持ちを思い出させてくれます。

Night Time

Night Time The fin.

  1. ILLUMINATION試聴
  2. NIGHT TIME試聴
  3. YOU CAN SEE IT IN THE BLUE試聴
  4. CURTAINS試聴
  5. SILVER FROM OVER THE RIVER試聴
  6. THAW試聴
  7. VEIL試聴
  8. WITHOUT EXCUSE試聴
  9. THE END OF THE ISLAND試聴
  10. TILL DAWN試聴
  11. DAYS WITH UNCERTAINTY試聴

こんな雨だったら、濡れるのも悪くない

全体を通してとてもシンプルな音で構成されたこの曲。クリスマスソングの鈴に似た音が規則正しく鳴リ続けていて、ぽつぽつ降ってきた冬の雨が静かに自分を濡らしてゆくような感覚が心地よくひろがります。

Without Excuse

Without Excuse The fin.

  1. ILLUMINATION試聴
  2. NIGHT TIME試聴
  3. YOU CAN SEE IT IN THE BLUE試聴
  4. CURTAINS試聴
  5. SILVER FROM OVER THE RIVER試聴
  6. THAW試聴
  7. VEIL試聴
  8. WITHOUT EXCUSE試聴
  9. THE END OF THE ISLAND試聴
  10. TILL DAWN試聴
  11. DAYS WITH UNCERTAINTY試聴

恋の終わりを思い出したりして

彼女とは何も分かち合えないとわかった、という切ない曲なのですが、軽快なギターカッティングと明るめな曲調により悲壮感はなく、「そういうこともあったな」と昔のことを思い出して懐かしんでいる、そんな感じがします。

美しい情景が見える音楽

The fin.の曲は、どこかの風景を思わせるものが多いのですが、この曲がまさにその代表格。水面のきらめきのようなシンセに、ギターとハイトーンボイスが重なって、海に広がっていく光が見えてくる、美しい音楽です。

柔らかい光のような曲

高音が多いThe fin.の曲の中では珍しく、落ち着いた低めのギターから始まります。サビも静かに過ぎていって、まさに柔らかい光が次第に消えていくよう。最後のシンセの音が消えた頃には、切ないけれどあたたかい、なんとも言えない気持ちが残ります。

※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

▲ページの先頭へ