TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

ストロークスの全5枚のアルバムからおすすめ曲11選

2000年代デビューしたロックバンドの中では最も成功した部類に入る、アメリカはニューヨーク発のバンド、ザ・ストロークスの全作品から11曲選びました。シンプルながら個性的な音楽性は、昔のロックが好きな方やアート的な視点でも魅力的なバンドです。 (かつもと)

ロック/ポップス 00年代 2000年代 ガレージ・ロック ニューヨーク ロックンロールリバイバル the strokes 名盤 来日

view

全て再生

The Modern Age

2001年リリース、ストロークスの代表作中の代表作である名盤1stアルバム「is this it」の2曲目より。無駄をそぎ落としたシンプルなビートに、ニューヨークの伝説的ロッカー、ルー・リードの再来のようなジュリアンのボーカルが乗ってきます。ニューヨークパンクのインテリジェンスとセンスの良さを引き継ぐ新しいバンドの登場に世界が熱狂しました。

イズ・ディス・イット

イズ・ディス・イット ザ・ストロークス

    Barely Legal

    同じくファーストアルバム収録の4曲目。このアルバムは捨て曲なしの名盤なので曲を選抜するのが難しく、ぜひアルバムを入手して全曲聴いてもらえればと思います!ストロークスの音楽性は、ローファイでシンプルなバンドサウンドなので、60年代など昔のロックが好きな方でも受け入れやすいものかと思います。

    イズ・ディス・イット

    イズ・ディス・イット ザ・ストロークス

      Reptilia

      2003年リリースのセカンドアルバムの2曲目「レプティリア」です。シングルカットもされていますが、シングル曲としてのパワー、カッコよさとしてはストロークスの作品の中でも随一の楽曲だと思います。技術的な凄さで語るバンドでは無いですが、シンプルなビートにソリッドなギター、ジュリアンの独特のシャウトが混ざり合って生まれる唯一無二の音楽性です。

      ルーム・オン・ファイア

      ルーム・オン・ファイア ザ・ストロークス

        Automatic Stop

        セカンドアルバムの3曲目で、ゆったりとした裏打ちのリズムに優しいメロディが乗り心地いいです。このセカンドアルバムは上記のレプティリアを除くと激しさ控えめ、ローファイでポップな楽曲も多く、聴きやすい作品で老若男女におすすめできます。

        ルーム・オン・ファイア

        ルーム・オン・ファイア ザ・ストロークス

          Hawaii

          この「Hawaii」という曲は2006年リリースのサードアルバムの先行シングル「juice box」のB面曲なのでアルバム未収録なのですが、名曲なので紹介します。バタバタとした軽妙なリズムにメロディは明るくポップで、けだるさと激情を併せ持つジュリアンのボーカルが重なり、初期ストロークスのスタイルのひとつの完成形ではないかと思うほどです。

          ジュースボックス

          ジュースボックス ザ・ストロークス

            You Only Live Once

            2006年リリース、サードアルバムの1曲目を飾る楽曲。これまでのストロークスとは雰囲気が変わりましたが、ジュリアンのボーカルの表現力も増し、もはや大御所バンドとなった彼らにふさわしい新時代の到来を感じさせる1曲目として出色の素晴らしい楽曲だと思います。

            ファースト・インプレッションズ・オブ・アース

            ファースト・インプレッションズ・オブ・アース ザ・ストロークス

              Ize of the World

              同じくサードアルバムより、12曲目です。今作はスタジアムなど大型会場でのライブアクトを意識してか、前作までの彼らに比べシリアスで迫力のあるサウンドとなり表現の幅も拡がりました。良い意味でシンプルだったこれまでのスタイルに比べ雰囲気が変わったと思うファンも多かったのではないかと思われますが、これはこれで魅力的な作品です。

              ファースト・インプレッションズ・オブ・アース

              ファースト・インプレッションズ・オブ・アース ザ・ストロークス

                Under Cover of Darkness

                前作から5年のブランクを経て2011年にリリースされた4枚目のアルバムよりシングルカットもされている楽曲です。ストロークスらしさは残しつつ、明るく軽妙なポップサウンドで、非常に聴きやすい名曲だと思います。

                アングルズ

                アングルズ ザ・ストロークス

                1. マチュ・ピチュ試聴
                2. アンダー・カヴァー・オブ・ダークネス試聴
                3. トゥー・カインズ・オブ・ハピネス試聴
                4. ユーアー・ソー・ライト試聴
                5. テイクン・フォー・ア・フール試聴
                6. ゲームズ試聴
                7. コール・ミー・バック試聴
                8. グレイティスファクション試聴
                9. メタボリズム試聴
                10. ライフ・イズ・シンプル・イン・ザ・ムーンライト試聴

                Gratisfaction

                同じく4thアルバムより。こちらもポジティブな雰囲気で、歌心あふれるポップで楽しい気持ちの良い楽曲です。サビのコーラスのゴージャスなタッチなど、ベテラン男性シンガーの風格まで感じます。

                アングルズ

                アングルズ ザ・ストロークス

                1. マチュ・ピチュ試聴
                2. アンダー・カヴァー・オブ・ダークネス試聴
                3. トゥー・カインズ・オブ・ハピネス試聴
                4. ユーアー・ソー・ライト試聴
                5. テイクン・フォー・ア・フール試聴
                6. ゲームズ試聴
                7. コール・ミー・バック試聴
                8. グレイティスファクション試聴
                9. メタボリズム試聴
                10. ライフ・イズ・シンプル・イン・ザ・ムーンライト試聴

                Happy Ending

                最後に、現時点(2015年2月現在)で最新の2013年リリースの5thアルバムの楽曲より2曲紹介します。前作が比較的明るくポップな曲も多かったのに比べ、この作品はシリアスで落ち着いたトーンの楽曲が多いように思います。

                カムダウン・マシン

                カムダウン・マシン ザ・ストロークス

                1. タップ・アウト試聴
                2. オール・ザ・タイム試聴
                3. ワン・ウェイ・トリガー試聴
                4. ウェルカム・トゥ・ジャパン試聴
                5. 80s カムダウン・マシン試聴
                6. 50/50試聴
                7. スロウ・アニマルズ試聴
                8. パートナーズ・イン・クライム試聴
                9. チャンシズ試聴
                10. ハッピー・エンディング試聴
                11. コール・イット・フェイト・コール・イット・カルマ試聴
                12. ファスト・アニマルズ [Bonus Track]試聴

                Fast Animals

                こちらは、同じく5thアルバムの作品ですが日本盤限定収録のボーナストラックで、同作収録の「Slow Animals」の別バージョンになります。これまでのストロークスには珍しいファルセットボイスを効かせたボーカルが心地よくノリも軽妙で、筆者的にはこのバージョンのほうがお気に入りです。こちら聴きたい方は、国内盤をゲットしてください。

                カムダウン・マシン

                カムダウン・マシン ザ・ストロークス

                1. タップ・アウト試聴
                2. オール・ザ・タイム試聴
                3. ワン・ウェイ・トリガー試聴
                4. ウェルカム・トゥ・ジャパン試聴
                5. 80s カムダウン・マシン試聴
                6. 50/50試聴
                7. スロウ・アニマルズ試聴
                8. パートナーズ・イン・クライム試聴
                9. チャンシズ試聴
                10. ハッピー・エンディング試聴
                11. コール・イット・フェイト・コール・イット・カルマ試聴
                12. ファスト・アニマルズ [Bonus Track]試聴

                ※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
                PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

                ▲ページの先頭へ