TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

【夏フェス】2015年フジロックフェスティバル出演!必見アーティスト特集

2015年7月24~26日に新潟県苗場で開催されるフジロックフェスティバル(FRF)。続々と発表される出演者の中でも聴いてもらいたい!これからさらに期待が高まる、良質な音楽を奏でるミュージシャンをPOWER PUSH!今回はオーガニック系でお届けします。 (aolani)

その他/ジャンルレス J-POP J-ROCK 2015 オーガニック フジロック FUJI ROCK 夏フェス 必見

view

全て再生

ポスト星野源!?抜群のメロディーセンスとグッドミュージック

【FRF出演日:15/07/25】こ、これは星野源を超える逸材!?古き良きアメリカンミュージックをルーツとしたグッドミュージックに、グッとくる日本語詞が泣けてくる。このYouTube動画は2ndアルバム『となりのへやて?はきみか?ないている』から。1stアルバム『かみぬまゆうたろう』も名曲揃い、「シルエット」のサビにやられてしまいました。

かみぬまゆうたろう

かみぬまゆうたろう かみぬまゆうたろう

  1. シルエット
  2. 私の恋人
  3. 天気予報
  4. アメリカ生まれのおじいさん
  5. 汚いお前の顔
  6. あかい町
  7. 涙と鼻水
  8. ぼくのたからもの

オリジナルラブを彷彿とさせる、クロスオーヴァ―な3ピースバンド

【FRF出演日:15/07/24】15年6月23日(火)『花岡無線電機(株)90周年記念イベント“Sound Letter”』@TSUTAYA O-WESTにも出演!元東京事変のギター、浮雲こと長岡亮介率いる3ピースバンド。「オリジナル・ラヴ」のソウルネスを感じさせるコードワークとメロディーセンス。センシティブで太いグルーヴと繊細な歌声は、スティングのそれをも感じさせるのです。ピアノや管弦楽みたいな音をギターで表現するギタープレイにも注目!

Problems

Problems ペトロールズ

  1. カザーナ
  2. エイシア
  3. ASB
  4. 止まれ見よ
  5. モラル

黒いの増し増しで!

【FRF出演日:15/07/26】今回のceroは、ディアンジェロ並みの黒さ満載!小沢健二ラヴァーにはたまらない、ゆるいラップと繊細さに加わった図太さ。ceroは、すごい名作を生み出しちゃったのではないでしょうか!?今のうちに良い場所で観ときましょう!笑

Obscure Ride

Obscure Ride cero

  1. C.E.R.O
  2. Yellow Magus(Obscure)
  3. Elephant Ghost
  4. Summer Soul
  5. Rewind Interlude
  6. ticktack
  7. Orphans
  8. Roji
  9. DRIFTIN'
  10. 夜去
  11. Wayang Park Banquet
  12. Narcolepsy Driver
  13. FALLIN'

ものすごくオシャレだけど、オシャレなカフェミュージックなんて言葉だけでは表せない

【FRF出演日:15/07/25】夏フェス定番のJAMバンド「Ovall」のギタリスト「関口シンゴ」ソロ作。惜しまれながらもOvallは活動休止中ですが、ソロ作もすごいんです!We'll Make It RightのWouterHamelやGiovancaも参加する1stアルバム「Brilliant」は、日本人として誇れる洋楽要素がたっぷり詰まった1枚。オシャレなカフェミュージックなんて言葉では表せない、ライフスタイルミュージック。傑作です。

Brilliant

Brilliant 関口シンゴ

  1. Wings feat.Giovanca試聴
  2. Who You Gonna Hold Tight feat.Wouter Hamel試聴
  3. 繋いだ未来 feat.iri試聴
  4. Everyday I Feel Your Heart feat.mabanua試聴
  5. Autostrada試聴
  6. My Favorite Avenue試聴
  7. Freakshow feat.Joel Gaerthe from Ashtraynutz試聴
  8. Woolly Thinking試聴
  9. Feel It All The Time試聴
  10. Brilliant試聴
  11. In A Darknight feat.kaol codama試聴
  12. Moment試聴

古き良きごきげんなグッドミュージックはどうだい?

【FRF出演日:15/07/26】待ってました!ラグタイムからスワンプロック~ウェストコーストロックなど60~70年代の音楽好きにはドンズバのピアノマン。ギター、ピアノ、チェロなどを自らこなすマルチインストゥメンタリスト「臼井ミトン」。メロディーセンス&歌唱力ばっちりだし、邦楽POP好きにもオススメ。大注目です!

真夜中のランブル

真夜中のランブル 臼井ミトン

    ※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
    PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

    ▲ページの先頭へ