TOPへ - 音楽まとめツタプレ

TSUTAYAの音楽好きによる、音楽まとめサイト

802DJ野村雅夫が選ぶ「PICNIC SONG -晴れた日に-」

【FM802×ツタプレ】FM802で毎週金曜日15:20からO.A.「Ciao! MUSICA - TSUTAYA MUSICA LIST」 5月の選曲テーマ (TSUTAYA関西商品部)

その他/ジャンルレス 関西 FM802×ツタプレ TSUTAYA MUSICA LIST

view

全て再生

クラムボン / Rough & Laugh

実はピクニックというものをしたことがない。バスケットにサンドイッチやビスケット、それに魔法瓶入りの紅茶を詰め込んでいざ出発。僕のピクニックイメージはそんなところ。でも、何もこんなに「いかにも」なものでなくても、たとえコンビニで買ったサンドイッチと缶コーヒーでも、場所が近所の殺風景な公園だって、この曲がおまじないをかければ、それは立派なピクニックになる。

Rough & Laugh

Rough & Laugh クラムボン

  1. Lightly!試聴
  2. アジテーター試聴
  3. the 大丈夫試聴
  4. Rough & Laugh試聴
  5. agua試聴
  6. noir試聴
  7. Scene 3試聴
  8. はなさくいろは -bon bori ver.-試聴
  9. バタフライ試聴
  10. yet -triology ver.-試聴
  11. Re-ある鼓動試聴
  12. Lightly…試聴

The Beatles / Here Comes The Sun

さすがに雨の日のピクニックはつらい。あと、寒いのも辛い。長かった冬も終わったよ。ほら、陽が射してきたよ。ジョージ・ハリスンのこの曲を合図に外へ繰り出すのはどうだろう。

Here Comes The Sun

Here Comes The Sun The Beatles

  1. カム・トゥゲザー
  2. サムシング
  3. マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー
  4. オー!ダーリン
  5. オクトパス・ガーデン
  6. アイ・ウォント・ユー
  7. ヒア・カムズ・ザ・サン
  8. ビコーズ
  9. ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー
  10. サン・キング
  11. ミーン・ミスター・マスタード
  12. ポリシーン・パン
  13. シー・ケイム・イン・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドー
  14. ゴールデン・スランバー
  15. キャリー・ザット・ウェイト
  16. ジ・エンド
  17. ハー・マジェスティ
  18. (エンハンスド)アビイ・ロード:ミニ・ドキュメンタリー映像

Little Big Town / Day Drinking

外で飲むサイダーはおいしい。外で自分で淹れた珈琲はもっとおいしい。でも、外で昼間っから飲むお酒は最高においしい。酒好きの人にとってみれば、こんな口笛混じりのカントリーを聴きながら飲むビールはたまらないはず。

Day Drinking

Day Drinking Little Big Town

    Omi / Cheerleader

    どんなに愉快なピクニックの計画を立てたところで、あの娘がいなけりゃ出かける気にもならない。恋に落ちるってのはそういうもんですね。頭から「僕のモチベーションは彼女に左右されてるんだ」と歌われるこの曲は、持っていく食べ物をキッチンで準備している時にピッタリ。

    Cheerleader

    Cheerleader Omi

    1. チアリーダー (Felix Jaehn Remix Radio Edit)試聴
    2. バビロン試聴
    3. ドロップ・イン・ザ・オーシャン feat.アーロンチュパ試聴
    4. ジーズ・アー・ザ・デイズ (Luca Schreiner Remix)試聴
    5. フラ・フープ試聴
    6. スタンディング・オン・オール・スリーズ試聴
    7. プロミスト・ランド試聴
    8. カラー・オブ・マイ・リップス feat.ビジー・シグナル試聴
    9. ステア・イット試聴
    10. ファイアワークス試聴
    11. ミッドナイト・セレナーデ feat.エリック・ハスル試聴
    12. ヒッチハイカー試聴
    13. ME 4 U試聴
    14. シング・イット・アウト・ラウド (Freddy Verano Remix)試聴
    15. スタンディング・オン・オール・スリーズ (Boehm Radio Edit) (国内盤のみボーナス・トラック)試聴
    16. ミッドナイト・セレナーデ feat.エリック・ハスル (Kungs Radio Edit) (国内盤のみボーナス・トラック)試聴
    17. カラー・オブ・マイ・リップス feat.ビジー・シグナル (Santa Rosa Remix) (国内盤のみボーナス・トラック)試聴

    cero / マウンテン・マウンテン

    ライブでも盛り上がるceroのこの曲は、山登りがモチーフではあるけれど、目的地はアルプスとかそういう本格的なところじゃなくて、ドラえもんの「裏山」的なところを僕はイメージしています。アイスクリームを舐めながら、「さすがにスニーカーはまずかったかなぁ、山を舐めてたよ」なんて具合にえっちらおっちら、実は春のピクニックソングなんじゃないかと。

    マウンテン・マウンテン

    マウンテン・マウンテン cero

    1. 水平線のバラード試聴
    2. マウンテン・マウンテン試聴
    3. マイ・ロスト・シティー試聴
    4. cloud nine試聴
    5. 大洪水時代試聴
    6. 船上パーティー試聴
    7. スマイル試聴
    8. Contemporary Tokyo Cruise試聴
    9. roof試聴
    10. さん!試聴
    11. わたしのすがた試聴

    Czecho No Republic / Amazing Parade

    正確には6月の梅雨入り前くらいの時期ではあるんですけど、新生活がスタートしてしばらく、環境に馴染みきれていない人が、5月病になるくらいなら外へ飛び出そうぜっていう逃避ソングです。ピクニックだって日常という檻からの脱出。この曲を連れて行けば、より吹っ切れるんじゃないかしら。

    Amazing Parade

    Amazing Parade Czecho No Republic

    1. Amazing Parade試聴
    2. No Way試聴
    3. Clap Your Hands試聴
    4. Crazy Crazy Love試聴
    5. Field Poppy試聴
    6. JOB!試聴
    7. Summer Love試聴
    8. Arabia試聴
    9. Hello, My Friend Sophie試聴
    10. Melody試聴
    11. Changing My Life試聴
    12. Maridabu試聴
    13. 2014年宇宙の旅試聴

    Coldplay / Yellow

    同じピクニックでも、親子で出かけるならこの曲。空って広いだろ? この青空の向こうには星がまたたいてるんだよ。一番星が出る頃には帰ろうか。それまでは走り回って遊ぼう。そんな会話ができそう。映画『6歳のボクが、大人になるまで。』でも使われていました。

    Yellow

    Yellow Coldplay

    1. ドント・パニック試聴
    2. シヴァー試聴
    3. スパイズ試聴
    4. スパークス試聴
    5. イエロー試聴
    6. トラブル試聴
    7. パラシューツ試聴
    8. ハイ・スピード試聴
    9. ウィ・ネヴァー・チェンジ試聴
    10. エヴリシングズ・ノット・ロスト試聴
    11. ケアフル・ホウェア・ユー・スタンド (日本盤のみのボーナス・トラック)試聴
    12. フォー・ユー (日本盤のみのボーナス・トラック)試聴

    ※紹介してる商品は店頭/ネットに在庫が無い場合があります。
    PVの数に応じて在庫取扱いも検討していく予定です。

    ▲ページの先頭へ