1. TSUTAYAトップ
  2. BOOK(本・コミック)
  3. 人文
  4. 日本史
  5. 日本考古学
  6. 南九州に栄えた縄文文化・上野原遺跡

南九州に栄えた縄文文化・上野原遺跡

南九州に栄えた縄文文化・上野原遺跡
  1. 人文
  2. 日本史
  3. 日本考古学

アーティストメール登録
登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

リリース日

  • 販売2006/06/02南九州に栄えた縄文文化・上野原遺跡
※発売日ほか掲載情報は変更になる場合がございます。 ※発売日は地域によって異なる場合がございます。

この作品のあらすじ・みどころ

噴煙あげる桜島を対岸に望む鹿児島県・上野原台地。縄文最古といえる定住集落と壷形土器や耳飾りなど、日本列島の先進的な縄文文化を伝える遺物が、南九州の地で厚い火山灰に埋もれていた。それらは縄文文化とは何かという本質の問題に迫る重要な鍵を秘めている。

作品情報

出版年月: 2006年06月
出版社: 新泉社
ISBN-10: 4787706373
ISBN-13: 9784787706379
著者: 新東晃一

この情報は[南九州に栄えた縄文文化・上野原遺跡]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

南九州に栄えた縄文文化・上野原遺跡

ネット通販

南九州に栄えた縄文文化・上野原遺跡 書籍
ネット通販で買う

店舗在庫情報

注目!新作リリース

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド