1. TSUTAYAトップ
  2. BOOK(本・コミック)
  3. 看護・福祉・教育
  4. 医学
  5. 臨床医学外科系
  6. 痛みと鎮痛の基礎知識 臨床編 さまざまな痛みと治療法

痛みと鎮痛の基礎知識 臨床編 さまざまな痛みと治療法

痛みと鎮痛の基礎知識 臨床編 さまざまな痛みと治療法
  1. 看護・福祉・教育
  2. 医学
  3. 臨床医学外科系

お気に入りに追加

アーティストメール登録
登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

リリース日

  • 販売販売中痛みと鎮痛の基礎知識(上) 基礎編 脳は身体の警告信号をどう発信するのか

この作品のあらすじ・みどころ

痛みの歴史はまさに鎮痛の歴史でもある。痛みのほとんどは、組織損傷や発痛物質などが侵害受容器を活性化することによって起こるものだが、侵害受容器が関与しない神経因性疼痛や心理的要因で引き起こされる痛みもある。さまざまな痛みの症例や原因をみていくとともに、麻酔薬や鎮痛薬の発展の歴史、現代の痛みの治療法についても解説する。

作品情報

出版年月: 2010年03月
出版社: 技術評論社
ISBN-10: 4774141585
ISBN-13: 9784774141589
著者: 小山なつ

この情報は[痛みと鎮痛の基礎知識(下) 臨床編 さまざまな痛みと治療法]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

痛みと鎮痛の基礎知識 臨床編 さまざまな痛みと治療法

ネット通販

痛みと鎮痛の基礎知識(上) 基礎編 脳は身体の警告信号をどう発信するのか 書籍
痛みと鎮痛の基礎知識(下) 臨床編 さまざまな痛みと治療法 書籍
ネット通販で買う

店舗在庫情報

※在庫状況は現時点のものではありません。必ずお店に在庫状況をご確認ください。 もっと在庫情報を見る
レンタル販売

注目!新作リリース

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド