1. TSUTAYAトップ
  2. BOOK(本・コミック)
  3. 文芸書
  4. 国内小説
  5. 国内文芸
  6. 霞が関中央合同庁舎第四号館 金融庁物語
ボヘミアン・ラプソディ

霞が関中央合同庁舎第四号館 金融庁物語

霞が関中央合同庁舎第四号館 金融庁物語
  1. 文芸書
  2. 国内小説
  3. 国内文芸

お気に入りに追加

アーティストメール登録
登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

リリース日

  • 販売販売中霞が関中央合同庁舎第四号館 金融庁物語

この作品のあらすじ・みどころ

金融庁統括検査官の松嶋哲夫一家には幼少の頃、銀行への借金がもとで父が自死を選んだ過去を持っていた。私憤を表わさず、ルールに忠実な検査官として評価されている哲夫に、合併後のガバナンスで問題を抱えた大東五輪銀行への検査要請が下った。合併前の五輪銀行には、旧大蔵省時代の哲夫の上司が自殺に追いつめられた過去があり、しかも弟の直哉が同行に勤務しているのだ。公私の区別を付ける哲夫は適正な検査基準と使命をもって検査にあたるが、大東五輪銀行の隠蔽体質が予想以上の深さを持って迫ってきた…。ルールとモラルなき経営者は退場せよ!銀行の内幕を見すえてきた著者が、金融行政に生きる人々の内実や人生観に迫る経済小説。

作品情報

出版年月: 2006年06月
出版社: 実業之日本社
ISBN-10: 4408534935
ISBN-13: 9784408534930
著者: 江上剛

この情報は[霞が関中央合同庁舎第四号館 金融庁物語]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

霞が関中央合同庁舎第四号館 金融庁物語

ネット通販

霞が関中央合同庁舎第四号館 金融庁物語 書籍
ネット通販で買う

店舗在庫情報

※在庫状況は現時点のものではありません。必ずお店に在庫状況をご確認ください。 もっと在庫情報を見る
レンタル販売

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド