1. TSUTAYAトップ
  2. BOOK(本・コミック)
  3. 人文
  4. 世界史
  5. 東洋史
  6. 徽宗『大観茶論』の研究

徽宗『大観茶論』の研究

徽宗『大観茶論』の研究
  1. 人文
  2. 世界史
  3. 東洋史

お気に入りに追加

アーティストメール登録
登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

リリース日

  • 販売販売中徽宗『大観茶論』の研究

この作品のあらすじ・みどころ

抹茶法の起源。栄西が日本に中国茶の情報をもたらす一世紀前に出された徽宗の勅作とされる『大観茶論』は、宋の喫茶文化を知る必須文献で中国の茶資料の中でも白眉の書である。「白茶」「茶筅」が登場するなど、日本の喫茶文化史を考える上でも欠くことができない。今ここに初めてその専書が生まれた。

作品情報

出版年月: 2017年03月
出版社: *
ISBN-10: 4801600638
ISBN-13: 9784801600638
著者: 熊倉功夫程啓坤
編者: 熊倉功夫程啓坤

この情報は[徽宗『大観茶論』の研究]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

徽宗『大観茶論』の研究

ネット通販

徽宗『大観茶論』の研究 書籍
ネット通販で買う

店舗在庫情報

※在庫状況は現時点のものではありません。必ずお店に在庫状況をご確認ください。 もっと在庫情報を見る
レンタル販売

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド