1. TSUTAYAトップ
  2. BOOK(本・コミック)
  3. 文芸書
  4. ノンフィクション
  5. ノンフィクション
  6. 記者襲撃 赤報隊事件30年目の真実

記者襲撃 赤報隊事件30年目の真実

記者襲撃 赤報隊事件30年目の真実
  1. 文芸書
  2. ノンフィクション
  3. ノンフィクション

お気に入りに追加

アーティストメール登録
登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

リリース日

  • 販売2018/02/23記者襲撃 赤報隊事件30年目の真実

この作品のあらすじ・みどころ

一九八七年五月三日憲法記念日の夜、朝日新聞の記者二人が突如、目出し帽をかぶった何者かに散弾銃で殺傷された阪神支局襲撃事件。この事件を含め、約三年四か月の間に計八件起きた「赤報隊」による襲撃・脅迫事件は、未解決のまま、二〇〇三年三月にすべて公訴時効となっている。事件の三年前まで同支局に勤務し、発生当初から記者として特命取材班に加わり、時効後も一貫して事件を追い続けてきた著者による渾身の書き下ろし。日本の言論史上、類例のない事件を追跡した果てに見えてきたものとは?

作品情報

出版年月: 2018年02月
出版社: 岩波書店
ISBN-10: 4000612484
ISBN-13: 9784000612487
著者: 樋田毅樋田毅

この情報は[記者襲撃 赤報隊事件30年目の真実]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

記者襲撃 赤報隊事件30年目の真実

ネット通販

記者襲撃 赤報隊事件30年目の真実 書籍
ネット通販で買う

店舗在庫情報

SHIBUYA TSUTAYA ログインすると登録店舗の在庫を簡単に切替えて表示できます
販売 [ ] 更新日時 5月18日 23時59分
記者襲撃 赤報隊事件30年目の真実
この店舗では取り扱いがありません。

※在庫状況は現時点のものではありません。必ずお店に在庫状況をご確認ください。 もっと在庫情報を見る
在庫ページではログインせずに他の店舗在庫を確認できます レンタル販売

注目!新作リリース

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド