1. TSUTAYAトップ
    2. BOOK(本・コミック)
    3. 人文
    4. 選書
    5. 新潮選書
    6. 尊皇攘夷 水戸学の四百年

    尊皇攘夷 水戸学の四百年

    尊皇攘夷 水戸学の四百年
    1. 人文
    2. 選書
    3. 新潮選書

    アーティストメール登録
    登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

    リリース日

    • 販売2021/05/26尊皇攘夷 水戸学の四百年
    ※発売日ほか掲載情報は変更になる場合がございます。 ※発売日は地域によって異なる場合がございます。

    この作品のあらすじ・みどころ

    日本を近代国家に導いた「尊皇」感情の起点はどこにあるのか?「水戸黄門」徳川光圀が『大日本史』の編纂事業に着手し、天皇に理想国家の具現を見た中国人儒者・朱舜水を師と仰いだのが始まりだった。幕末、挙国一致の攘夷を説く水戸学の過激派・会沢正志斎の禁書『新論』が吉田松陰などの志士を感化し、倒幕熱が一気に高まる。大政奉還の主役は徳川斉昭の息子・慶喜。そして、三島由紀夫の自決も「天狗党の乱」に端を発していた…。

    作品情報

    出版年月: 2021年05月
    出版社: 新潮社
    ISBN-10: 4106038684
    ISBN-13: 9784106038686
    著者: 片山杜秀

    この情報は[尊皇攘夷 水戸学の四百年]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

    尊皇攘夷 水戸学の四百年

    ネット通販

    尊皇攘夷 水戸学の四百年 書籍
    ネット通販で買う

    店舗在庫情報

    注目!新作リリース

    POWER PUSH