1. TSUTAYAトップ
    2. BOOK(本・コミック)
    3. 理工
    4. 理学
    5. 環境学
    6. 放射線被曝の隠蔽と科学

    放射線被曝の隠蔽と科学

    放射線被曝の隠蔽と科学
    1. 理工
    2. 理学
    3. 環境学

    アーティストメール登録
    登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

    リリース日

    • 販売2021/05/07放射線被曝の隠蔽と科学
    ※発売日ほか掲載情報は変更になる場合がございます。 ※発売日は地域によって異なる場合がございます。

    この作品のあらすじ・みどころ

    原水爆や原発による放射線被曝は、ヒロシマ・ナガサキからチェルノブイリ・フクシマまで、これまで一貫して被曝防護の基準を核推進の国家や企業に有利になるように制定し、事実を隠蔽し、市民の健康を無視し、被害を拡大してきた。その推進勢力こそが国際原子力機関(IAEA)・国際放射線防護委員会(ICRP)・原子放射線の影響に関する科学委員会(UNSCEAR)・世界保健機関(WHO)などの国際・国内原子力ロビーであり、エセ科学とエセ科学者を総動員し安全神話を捏造し、人びとを欺瞞してきた。本書は、国際放射線防護委員会などの防護の考え方や防護基準を科学の目で批判し、どうすれば放射線被曝から市民のいのちと暮らしを守れるかを考える。

    作品情報

    出版年月: 2021年05月
    出版社: 緑風出版
    ISBN-10: 4846121097
    ISBN-13: 9784846121099
    著者: 矢ヶ〓克馬矢ヶ崎克馬

    この情報は[放射線被曝の隠蔽と科学]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

    放射線被曝の隠蔽と科学

    ネット通販

    放射線被曝の隠蔽と科学 書籍
    ネット通販で買う

    店舗在庫情報

    注目!新作リリース

    POWER PUSH