1. TSUTAYAトップ
  2. MOVIE(映画)
  3. アニメ
  4. SF/ロボット
  5. 機動戦士ガンダム I
先着で2万名様限定!TSUTAYA×BEAMS JAPAN 選べる47都道府県ロゴ!ここでしか手に入らない完全オリジナル!お申込みはこちら

機動戦士ガンダム I

機動戦士ガンダム I
  1. アニメ
  2. SF/ロボット

お気に入りに追加

アーティストメール登録
登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

リリース日

  • レンタルレンタル中機動戦士ガンダム 1 特別版
  • 販売販売中機動戦士ガンダム I
  • 動画配信配信中劇場版 機動戦士ガンダム

関連動画(YouTube)

※ 作品と異なった動画が表示・再生される場合があります。あらかじめご了承ください。

この作品のあらすじ・みどころ

地球連邦とジオン公国との1年戦争を縦軸に、自らの意志に反して過酷な戦争に巻き込まれていく少年・少女たちの人間ドラマを横軸に描いた、初代「機動戦士ガンダム」三部作の第1弾。再放送で高視聴率をマークしたTVシリーズを再編集した。キャラクターデザイン及びアニメーション監督=安彦良和、監督=富野喜幸(現:富野由悠季)。主題歌「砂の十字架」をやしきたかじんが歌った。宇宙世紀0079。スペースコロニー・サイド3は“ジオン公国”を名乗り、地球連邦政府に対して独立戦争を起こす。彼らの攻撃の要は、“ザク”と呼ばれるモビルスーツ。それに対抗するため、地球連邦側も極秘にモビルスーツを開発し、サイド7で性能テストを行っていた。だが、情報を察知したジオン公国は、サイド7に“赤い彗星”と呼ばれるシャア・アズナブル少佐率いるスパイを送り込む。突然のザクの襲撃を受け、サイド7は瞬く間に戦場へと変わってしまう。サイド7に住むコンピュータ・マニアの内気な少年、アムロ・レイは、避難中に偶然、モビルスーツ“ガンダム”の機体と説明書を見つけてしまう。混乱の中、ガンダムを起動させるアムロ。彼は苦戦しながらもなんとかガンダムを操縦し、敵を退ける。兵士たちが戦死したため、アムロはその後もガンダムのパイロットを続けることになるが…。

作品情報

製作年: 1981年
製作国: 日本
原題: Mobile Suit Gundam - Movie I
メーカー: バンダイナムコアーツ
監督: 富野由悠季藤原良二
脚本: 星山博之荒木芳久山本優松崎健一
原作者: 矢立肇富野喜幸
音楽: 渡辺岳夫松山祐士
声の出演: 古谷徹鈴置洋孝飯塚昭三古川登志夫鈴木清信白石冬美井上瑤鵜飼るみ子池田秀一森功至

この情報は[機動戦士ガンダム I]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

機動戦士ガンダム I

動画配信

劇場版 機動戦士ガンダム SD
劇場版 機動戦士ガンダム SD
動画配信で観る

※この作品は他のサービスでも扱っています。

店舗在庫情報

※在庫状況は現時点のものではありません。必ずお店に在庫状況をご確認ください。 もっと在庫情報を見る
レンタル販売

注目!新作リリース

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド