1. TSUTAYAトップ
  2. MOVIE(映画)
  3. 邦画
  4. TVドラマ
  5. 吉本興業創業100周年特別企画 笑福亭仁鶴50周年記念ドラマ だんらん

吉本興業創業100周年特別企画 笑福亭仁鶴50周年記念ドラマ だんらん

リリース日

  • 動画配信配信中吉本興業創業100周年特別企画 笑福亭仁鶴50周年記念ドラマ だんらん

関連動画(YouTube)

※ 作品と異なった動画が表示・再生される場合があります。あらかじめご了承ください。

この作品のあらすじ・みどころ

大阪に暮らす矢沢家は、主人の矢沢修(村上ショージ)、妻の道子(南野陽子)、19歳の息子・英吉(菅田将暉)、中学生の娘・里美(矢倉楓子)、修の父・庄司(近藤正臣)の5人家族。その“ご先祖様”である江戸時代の落語家・落葉亭風琴(笑福亭仁鶴)は、あの世からやって来ては一家の様子をのぞき、それぞれが抱える悩みに気を揉んでいた。印刷会社に勤める修は、成績不振を年下の上司・小杉(ほっしゃん。)に責められ、落ち込む毎日。英吉は東大に合格したほどの秀才だが、学校でのいじめが原因で心を閉ざし、進学も就職もせず退屈を持て余していた。唯一の話し相手である無職の男・春日(佐藤二朗)は過去に「取り返しのつかないこと」をして仕事を辞めたというが、くわしいことは語ろうとしない。妹の里美は活発な少女だが、小学校のころのある苦い経験から心にトラウマを抱えていた。道子は女社長として活躍する学生時代の友人に会い、平凡な専業主婦の生活に虚しさを覚える。一方、庄司は妻に先立たれてから生きる気力を失い、自殺を考えるようになっていた。そんなある日、修に大手企業「鬼頭ビバレッジ」会長の鬼頭宗雄(オール巨人)から大口の注文が舞い込む。鬼頭が修の熱意に惚れ、仕事を任せたのだ。ところが、小杉のミスで鬼頭を怒らせてしまう。渋々謝罪に向かった小杉は、修に責任をなすりつけ、反省の色もない。鬼頭はそのことに気づき、ある要求を突きつける。大変なことになったと自宅から電話を受け、外出先から慌てて帰宅する道子と庄司。するとそこには、不満げな小杉を連れて矢沢家に上がり込み、豪快に酒を飲む鬼頭の姿が…。

作品情報

製作年: 2012年
製作国: 日本
メーカー: 関西テレビ放送株式会社

原案:笑福亭仁鶴 脚本:佐藤二朗 出演:(原案)笑福亭仁鶴 / 村上ショージ 南野陽子 菅田将暉 矢倉楓子(NMB48) 佐藤二朗 ほっしゃん。 木下百花(NMB48) 與儀ケイラ(NMB48) 大平サブロー ・ オール巨人 近藤正臣 演出:白木啓一郎 プロデューサー:山下有為 村野裕亮(よしもとクリエイティブ・エージェンシー) 音楽:松下昇平(M-Swift) 制作協力:吉本興業 制作著作:関西テレビ放送

この情報は[吉本興業創業100周年特別企画 笑福亭仁鶴50周年記念ドラマ だんらん]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

吉本興業創業100周年特別企画 笑福亭仁鶴50周年記念ドラマ だんらん

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド