1. TSUTAYAトップ
  2. MOVIE(映画)
  3. キッズ
  4. ファミリー
  5. ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない
先着で2万名様限定!TSUTAYA×BEAMS JAPAN 選べる47都道府県ロゴ!ここでしか手に入らない完全オリジナル!お申込みはこちら

ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない

ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない
  1. キッズ
  2. ファミリー

お気に入りに追加

アーティストメール登録
登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

リリース日

  • レンタルレンタル中DRAGON BALL THE MOVIES #10 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない
  • 販売販売中DRAGON BALL THE MOVIES #10 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない
  • 動画配信配信中劇場版 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない

関連動画(YouTube)

※ 作品と異なった動画が表示・再生される場合があります。あらかじめご了承ください。

この作品のあらすじ・みどころ

ファミリー向けの劇場用プログラム「東映アニメフェア」の一環として上映された、同題の人気TVアニメ番外編。本作はその第10弾にあたる。 ドラゴンボールを探しに出掛けた悟天とトランクス、そしてビーデル。一同は、恐竜の襲来に悩まされ村娘を生贄に差し出そうとしているナタデ村に到着。持ち前の強さで問題を解決するが、その際に悟空を追って7年前から地球に来ていた眠れるブロリーを覚醒させてしまう。悟天に仇敵たる悟空の面影を見出し、怒り狂うブロリーの気を察知し、青年となった悟飯はかつての強敵と対峙する。そして戦いの中ドラゴンボールが7つ揃ったことで、彼らは何を願うのだろうか? 劇場版としては初めて悟空の次男・悟天と幼いトランクスをメインに据えたストーリー。しかしながら敵は悟空を仇とつけ狙うブロリーで、ラストは悟飯を交えての親子三代からなる合体技が炸裂する。

作品情報

製作年: 1994年
製作国: 日本
原題: Dragon Ball Z : Broly Second Coming
メーカー: 東映ビデオ
監督: 山内重保
脚本: 小山高生
原作者: 鳥山明
音楽: 菊池俊輔
声の出演: 野沢雅子古川登志夫堀川りょう草尾毅皆口裕子田中真弓嶋方淳子高木均茶風林島田敏

この情報は[DRAGON BALL THE MOVIES #10 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない

動画配信

劇場版 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない SD
劇場版 ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない HD
動画配信で観る

※この作品は他のサービスでも扱っています。

店舗在庫情報

※在庫状況は現時点のものではありません。必ずお店に在庫状況をご確認ください。 もっと在庫情報を見る
レンタル販売

注目!新作リリース

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド