1. TSUTAYAトップ
  2. MOVIE(映画)
  3. 邦画アクション
  4. 時代劇
  5. 朱雀門(しゅじゃくもん)
先着で2万名様限定!TSUTAYA×BEAMS JAPAN 選べる47都道府県ロゴ!ここでしか手に入らない完全オリジナル!お申込みはこちら

朱雀門(しゅじゃくもん)

朱雀門(しゅじゃくもん)
  1. 邦画アクション
  2. 時代劇

お気に入りに追加

アーティストメール登録
登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

リリース日

  • レンタルレンタル中朱雀門(しゅじゃくもん)
  • 販売販売中朱雀門

関連動画(YouTube)

※ 作品と異なった動画が表示・再生される場合があります。あらかじめご了承ください。

この作品のあらすじ・みどころ

川口松太郎の『皇女和の宮』を、八尋不二が脚色し森一生が監督したメロドラマ。幕末における悲恋の行く末を、市川雷蔵、若尾文子、山本富士子が演じた。宮川一夫の撮影にも注目。
幕末、皇女和の宮は有栖川熾仁と婚約していた。そして和の宮の侍女である夕秀もまた熾仁に惹かれていた。しかし公武合体を策す幕府は、和の宮を徳川家茂の正室とすることを決めてしまう。夕秀は熾仁と和の宮を京都へ逃そうとするが、父の友房に阻まれてしまった。和の宮は御所に引き取られ、夕秀は僧侶に伴われ熾仁の隠れ家に連れて行かれる。そこで熾仁と夕秀は寝食をともにし、やがて熾仁は夕秀の魅力の虜になっていった。それを知った和の宮は将軍家への降嫁を承諾する。

作品情報

製作年: 1957年
製作国: 日本
メーカー: KADOKAWA
出演者: 若尾文子市川雷蔵(八代目)山本富士子夏目俊二東野英治郎小沢栄舟木洋一柳永二郎三宅邦子
監督: 森一生
脚本: 八尋不二
原作者: 川口松太郎
音楽: 斉藤一郎

この情報は[朱雀門]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

朱雀門(しゅじゃくもん)

ネット通販

朱雀門 DVD
朱雀門(しゅじゃくもん) VHS
ネット通販で買う

店舗在庫情報

※在庫状況は現時点のものではありません。必ずお店に在庫状況をご確認ください。 もっと在庫情報を見る
レンタル販売

注目!新作リリース

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド