1. TSUTAYAトップ
  2. MOVIE(映画)
  3. 邦画特撮SF
  4. TVヒーロー
  5. ヒーロークラブ 仮面ライダードライブ

ヒーロークラブ 仮面ライダードライブ

ヒーロークラブ 仮面ライダードライブ
  1. 邦画特撮SF
  2. TVヒーロー

お気に入りに追加

アーティストメール登録
登録すると、商品の予約開始や発売の情報をお届けします。

リリース日

  • レンタルレンタル中ヒーロークラブ 仮面ライダードライブ VOL.2
  • 販売販売中ヒーロークラブ 仮面ライダードライブ VOL.2

関連動画(YouTube)

※ 作品と異なった動画が表示・再生される場合があります。あらかじめご了承ください。

この作品のあらすじ・みどころ

平成仮面ライダーシリーズの第16作目。主人公のモチーフに自動車が採用され、シリーズ初となる“バイクに乗らず車を運転する仮面ライダー”が誕生した。警視庁を舞台にしたストーリーは、事件の捜査や推理といった刑事ドラマの要素を兼ね備えており、シリーズの原点である人間とマシンの共闘を描きつつ新鮮で魅力ある世界観を演出している。また、主人公が刑事であるという設定も過去シリーズにはない初の試みとなった。脚本は「仮面ライダーW」の三条陸と長谷川圭一。「仮面ライダーウィザード」の香村純子も数話担当している。
あらゆるものの動きや時間が遅く感じ、思うように体を動かすことができなくなる怪奇現象が次々と発生。“どんより”と呼ばれたその現象はやがて“重加速現象”という名の社会問題にまで発展し、警視庁は事態を収めるために特殊状況下事件捜査課、通称“特状課”を設立した。半年前に“どんより”に遭遇し、同僚を再起不能にさせてしまった刑事の泊進ノ介は、そのトラウマから抜け出せず無気力な生活を続けていたが、ある日特状課に配属されたのを転機にかつての情熱を取り戻していく。“どんより”の元凶である謎の生命体“ロイミュード”を倒すため、進ノ介は“仮面ライダードライブ”に変身して激しい戦いを繰り広げていく。

作品情報

製作年: 2014年
製作国: 日本
メーカー: 東映ビデオ
出演者: 竹内涼真上遠野太洸蕨野友也馬場ふみか井俣太良浜野謙太
監督: 柴崎貴行諸田敏山口恭平金田治石田秀範
脚本: 長谷川圭一

この情報は[ヒーロークラブ 仮面ライダードライブ VOL.2]をもとに掲載しています。掲載情報は商品によって異なる場合があります。

ヒーロークラブ 仮面ライダードライブ

宅配レンタル

ヒーロークラブ 仮面ライダードライブ VOL.2 DVD
ヒーロークラブ 仮面ライダードライブ VOL.1 DVD
ネットで借りる

※この作品は他のサービスでも扱っています。

店舗在庫情報

※在庫状況は現時点のものではありません。必ずお店に在庫状況をご確認ください。 もっと在庫情報を見る
レンタル販売

POWER PUSH

おすすめ映画ガイド